サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

2016年7月11日 (月)

アジサイの登場する映画… 石原裕次郎主演「あじさいの歌」

Img_0381

 *

 ”あじさい”の花にちなんだ映画があるって? ああ、石原裕次郎主演の『あじさいの歌』です。

 ”石原裕次郎”(1934~1987)といえば俳優であり歌手です。石原慎太郎さんの弟です。兄慎太郎のベストセラー小説『太陽の季節』の映画化にあたって弟の裕次郎さんが映画界にデビューしたのは有名な話です。

 過去の人のようであり現在に生きているような錯覚に陥ります。あのしびれるような歌声は今もわが輩のアタマの中で健在です。その石原裕次郎主演映画に『あじさいの歌』があります。

 どんな内容の映画? 気になります。

 *

Img_0378

 主人公は若き商業デザイナー河田藤助(石原裕次郎)です。足を痛めた源十郎老人を背負って訪れた北欧風の洋館で出会ったのが倉田けい子(芦川いづみ)です。老人の娘です。藤助がこのけいこをあじさいの傍で写真に収めたのですが、この写真がきっかけで物語は大展開をします。

 *

Img_0330

 若かりし頃に胸をときめかした日活映画です。今ではVHS(モノラルHi-Fi、14,800円)で入手できます。が、少々高値です。発売元:株式会社にっかつ、販売元:にっかつビデオフィルムズ株式会社です。

 おっとっと、この映画の主題歌は?

 よし、探してみようかな。そんな遊び心が湧いてきましたよ。

 *

*****



2015年7月15日 (水)

ディズニー映画『インサイド・ヘッド』の予告編岡山弁バージョンの動画が完成してネット配信

Img_4793

*****

 ディズニー映画『インサイド・ヘッド』が7月18日に公開されます。その映画の予告編岡山弁バージョンが完成し、ネット公開されました。

 まずは次のアドレスを検索してご覧ください。岡山県のホームページ(【もんげー岡山!】岡山県PRサイト)です。

>>>>>

 http://monge_okayama.jp/

※上のアドレスをコピーして貼り付け検索

>>>>>

 何なに、岡山弁ばーじゃと? そうなんです、岡山弁ばかりでアフレコした動画です。

 その経緯(いきさつ)は次回のブログで紹介します。

 *

*****



2014年1月18日 (土)

NHK戦国大河ドラマ「軍師官兵衛」第3回は「命の使い道」… 官兵衛が戦国を生きる指針が…

599
「ああ、でえか(誰か)応援してくれんかなあ。手が足りん!」

 岡山市観光ボランティアの井上正美さんが嬉しい悲鳴をあげとるんで。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が始まり、高松城水攻めの舞台に観光客が押し寄せとるんじゃ。月曜日だけは休むんじゃけど、あとはてんてこ舞いじゃと。

 *

 時は戦国の世、永禄7年(1564)、官兵衛の初恋の人:おたつは室津城の浦上政宗(まさむね)の息子:清宗(きよむね)と祝言をあげとったんじゃけど、その隙をねらって赤松家に急襲されたんじゃ。

 駆けつけた官兵衛の腕の中で、血に染まった花嫁衣装のおたつは息をひきとってしもうてのう。自制心を失うた官兵衛は自暴自棄になって、復讐心から敵(かたき)討ちを言い張ったんじゃ。

598
 そんな官兵衛に祖父:重隆(しげたか)は「命を無駄に使うものではない」と諭すんじゃが、官兵衛の心中はおさまらんのじゃ。

 父:職隆(もとたか)は中国の兵法書『孫子』の一節で戒めたんじゃけど、見どころじゃな。

  怒りはまた喜ぶべく

  憤りはまた悦ぶべきも

  亡国はまた存すべからず

  死者はまた生くべからず

〈意味〉

  怒りが喜びになるかもしれん。

  憤りが悦びに変わるかもしれん。

  しかし、滅んだ国は元には戻らん。

  死んだ者が生き返ることもない。

 こねえな場面じゃが、祖父の重隆と父の職隆は切々と命の大切さを伝えたんじゃ。

 ドラマの底流にある黒田官兵衛の生きる指針が、どうやら今回でじっくりと描かれるようじゃな。

 第3回「命の使い道」は、1月19日(日)〈総合〉20:00~20:45、〈BSプレミアム〉18:00~18:45、再放送1月25日(土)〈総合〉13:05~13:50じゃ。

 *

 おっとっと、「竹内流」(たけのうちりゅう)に関心のあるもんは、合戦の場面は必見じゃぞ。ドラマと同じ年、永禄7年(1564)にゃあ、流祖竹内中務大輔(なかつかさだゆう)久盛(ひさもり)は62歳じゃが、竹内・垪和(はが)一族の鶴田城(たづたじょう)が、浦上宗景(むねかげ)に3千8百余騎で攻められてのう。えっ、浦上? そう、ドラマに登場する政宗とは内紛を起こし、備前の方で勢力を張っとったんじゃが、竹内・垪和(はが)一族はこれを撃破したんじゃ。

 久盛の一ノ瀬城が宇喜多直家(なおいえ)に攻められるのはまだ後じゃが、流祖久盛の時代はあねえな合戦をしとったんかと、ドラマの映像で想像してみんちゃい。

 *

 *

 

2013年4月 8日 (月)

NHKテレビで「仏像拝観のノウハウ」が… 趣味Do楽『籔内佐斗司流仏像拝観手引・日本列島巡礼編』がEテレで…

Img_1886
 NHKテレビ(Eテレ)で昨年大好評だった『籔内佐斗司(やぶうちさとし)流仏像拝観手引』の再放送が始まったのかと思っていたんですが、「日本列島巡礼編」のサブタイトルがついていました。新しい番組、いわゆる続編です。

 あらためて番組名を掲げてみます。

 『籔内佐斗司流仏像拝観手引 日本列島巡礼編』(NHK Eテレ)です。

Img_1883
 第1回(4月2日放送、7日再放送)は、京都の地蔵菩薩と阿弥陀如来が中心でした。

▽炎の中にいる地蔵菩薩や地獄へ通じる井戸のある六道珍皇寺を訪ね、”お地蔵さん”と地獄の関係を…

▽大原・三千院を訪ね、人々を極楽浄土に導いてくれる阿弥陀如来を…

 あ、そうそう、京都の”地蔵盆”の様子も紹介されました。子どもたちが”数珠回し”をしている映像に日本を感じました。

Img_1888
 第2回(4月9日放送、16日再放送)は、琵琶湖周辺に点在する”十一面観音”を訪ねます。

▽琵琶湖北部に点在する十一面観音像は…

▽石道寺の十一面観音は「村の娘」?

▽十一面観音のお顔の意味は?

▽異形のほとけのルーツはインド神?

▽円空の十一面観音のご利益とは?

Img_1887
 講師は、彫刻家の籔内佐斗司さん(東京芸術大学教授)です。生徒役を務めるゲストは篠原ともえさんです。息の合った案内が実に分かりやすいです。

 本放送は火曜日21:30~21:55、再放送は翌週火曜日の11:30~11:55、全9回です。

 まずは一度、チャレンジ!

 新しい発見があるかも知れませんよ。

 *

 

2013年1月 7日 (月)

NHK大河ドラマ『八重の桜』の作者・山本むつみさんにインタビュー… NHK大河ドラマのホームページ「インタビュー」をチェック! 何なに、『ゲゲゲの女房』の…

Img_0205
 NHK大河ドラマ『八重の桜』の作・脚本は、山本むつみさんです。平成22年(2010)に放送された、朝の連続テレビ小説(朝ドラ)『ゲゲゲの女房』を手がけた人です。

 あ、そういえば、”ゲゲゲの女房”は流行語にも取り上げられ、境港の”鬼太郎ロード”は人、ひと、ヒトであふれましたね。私もその一人です。

 この『ゲゲゲの女房』にあやかって、女性を主人公にした物語であればヒット間違いなしと予想します。昨年の大河ドラマが期待を裏切りましたので、今年は山本さんに期待を寄せたいと思います。

 その山本さんへのインタビューが、NHKのホームページに載っています。冒頭カット写真はそのホームページ上の山本さんです。

 次のアドレスをクリックして、のぞいてみませんか。

http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/special/interview01/

 *

★ 山本さんは、”敗れた側”から幕末を描かれています。このインタビューでは、その歴史観が語られています。

★ また、「勇気」と「献身」をテーマにして脚本を書かれておられます。その真意は何なのでしょうね。

★ そして、興味のあるのは、女主人公”八重”を演じる綾瀬はるかさんの人物像です。作者・脚本家から見た綾瀬さんはどんな人なのでしょうかね。

Img_0197

 NHKの大河ドラマ『八重の桜』のインタビュー記事を一読すれば、興味が尽きないですよ。

 *

2013年1月 6日 (日)

NHK大河ドラマ『八重の桜』がスタート! 「お城は渡さねえ、ならぬことはならぬ」=女主人公”八重”のセリフ… 

Img_0202
「さすけねえか」

 木登りをして晴れ着を破った山本八重(子役:鈴木梨央)に母親・佐久(風吹ジュン)が問いかけます。

「さすけねえ」

 八重は応えます。「大丈夫か」とたずねられて「大丈夫」とこたえているのです。会津弁がふんだんに登場しますので少々聞きづらいですが、東北の雰囲気が感じられます。

 幕末を舞台にしたNHK大河ドラマ『八重の桜』が始まりました。原作・脚本は、NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』の山本むつみさんです。第1回は「ならぬことはならぬ」でした。

 八重は会津藩砲術指南山本家の娘です。負けん気が強く、父・権八(松重豊)や母・佐久は手を焼いています。

Img_0203

 そんな八重は、新しい会津藩主(第九代)・松平容保(かたもり、綾野剛)から「子どもの方が武士らしいぞ」と声をかけられて感激し、「役に立ちたい、鉄砲をやりたい」と強く思うようになります。

 しかし、女の子にとっては、「ならぬことはならぬ」のです。

 この”八重”がこの大河ドラマの主人公です。”女主人公”です。

Img_0196
 その八重を演じるのは綾瀬はるかです。第1回は子役(鈴木梨央)の出番がもっぱらですが、時折、鉄砲を抱えた凛々しい八重(綾瀬はるか)の姿が映し出されています。

 あ、そうそう、こんなセリフが印象に残っています。

「お城は渡さねえ。ならぬことはならぬのです」

 戦火の中で女主人公が口走ったセリフです。

 どうやら、この大河ドラマのキー・ワードのような気がしますよ。

Img_0204
 *

《カゲの声》

 次回放送は1月13日(日)午後8時からです。

 さて、どんな展開になるのでしょうかね。

 あ、そうそう、第1回の再放送は1月12日(土)午後1時5分からです。

 *

2011年12月15日 (木)

テレビの音声を手元で拡大できるすぐれもの! パナソニックの「コードレススピーカーシステム」

Img_5791

「どうも”聞こえ”がねえ」

 それが深刻になってきたんです。

 特に、右の耳が遠くなってるんです。

 テレビの音声は、自分では適当な音量のはずなのに、家族に絞り込まれるんです。

 嫌ですねえ、こんなの。

 えっ、周りの者も嫌じゃと?

 そこで”いい対策”が!

 電子機器のお世話になることにしたんです。

 Panasonicの「コードレス・スピーカー・システム」を見つけて購入したんです。「送信機」と「受信機:スピーカー」に分かれています。

 送信機(INFRARED TRANSMITER)は、100ボルト電源を12ボルトに変換し、テレビの音声出力と接続して使います。受信機:スピーカーへ電波を飛ばすんです。

 下のカット写真は”送信機”の前部です。

Img_5780

 その電波を受信機:スピーカー(CORDLESS SPEAKER)で受信し、手元でスピーカーの音量を調節するのです。電源は、単2形乾電池4個(6V)です。

 下の写真がその”受信機:スピーカー”です。

Img_5785

 テレビの音声がすぐ傍から聞こえるなんて、素敵です。自分の”聞こえ”に合わせることができるんです。

 それに、ちょっと場所を変えるくらいでしたら、自由に持ち運びできるんで便利です。

 人のお世話になるばかりでなく、物にもお世話になってるってことを、しみじみと感じます。

2011年9月30日 (金)

「鍋ぶた」といえば「塚原卜伝」… その若き日を描くNHKのBSプレミアム時代劇『塚原卜伝』が始まります

Photo

 NHKのBSプレミアムで時代劇『塚原卜伝』が放映されます。

 7回シリーズで、第一回は、10月2日(日)午後6時45分から8時までです。再放送はその週の土曜日、午前11時からです。

 あ、そうそう、10月2日(日)には、『第二回鹿島神宮奉納古武道演武大会』が開催されます。その鹿島神宮の神官の家に生まれたのが塚原新右衛門、後の塚原卜伝なのです

 戦国時代の伝説的な剣豪・塚原卜伝の青年期(塚原新右衛門)を描いた物語です。

 原作は、津本陽『塚原卜伝十二番勝負』です。

 今回の古武道大会とテレビ放映は、何かしら縁がありそうですね。

 NHKのホームページには楽しい紹介が満載です。

 次のアドレスをクリック。そして、《塚原卜伝 | NHK BS時代劇》を選んでください。

   http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/bokuden/

 

2011年7月 9日 (土)

テレビ用ステレオヘッドホンは「おとな」の必需品! テレビの音量を気にしないで「おとなの勉強」を…

Img_3166

 家族を気にしながらテレビを視聴するなんて、悲劇ですよね。笑うときには「わははっ」とみんなで笑い、泣くときにはそっと涙をぬぐうのが家族ってものです。そんな姿が私の家族像なんですが、どっこい理想像とかけ離れるのが人生ってことなんです。

 でも、自我を貫き通したい時間帯ってものがあります。

 NHKテレビ講座です。『リトル・チャロ2』、『テレビで中国語』、『中高年のためのデジタル塾:もう怖くないデジタル機器』、『あなたもアーティスト:やさしい仏画入門』、『トラッドジャパン』などですが、私の「おとなの勉強」時間帯なのです。

 一番気になるのがテレビの音量です。

 この歳になると音量が大きくなっているらしいことは自覚しています。本当は適当な音量のはずなんですが。

 特に、深夜(午後11時以降)の『テレビで中国語』と早朝(午前5時から)の『とっさのビジネス中国語』『どうも!にほんご講座です』『リトル・チャロ2』は気にかけています。それが当たり前ですよね。

 そんな折、強い味方と出会いました。

 『テレビ用ステレオヘッドホン』です。

Img_3167

0長時間聴いても疲れにくい軽量設計

0コンパクトに収納できる折りたたみ機構

0心地よい装着感のソフトイヤーパッド

0大画面テレビでもゆったりと楽しめる3.5mロングコード

0経年変化を抑え、音質の劣化を防ぐ24K金メッキプラグ

 なかなかいいじゃありませんか。

 これならば、そっと視聴できるのです。

 ケーズデンキ岡山大安寺店(岡山市北区大安寺南町)で購入したんですが、現金値引き後特価で1,280円でした。格安です。

 ただ、テレビを見ながらぶつぶつと「呪文」を唱えていると思われるのは嫌ですけどね。 

2011年4月25日 (月)

緊急情報… かわいい子犬の「チャロ」が4月29日「昭和の日」朝9時からのNHK教育テレビに急きょ登場! 情感の世界で好評の「英語講座」(中2以上熟年)のお勉強を…

357

 NHK教育テレビが粋なはからいをしました。『リトル・チャロ2 英語に恋する物語』の再放送を特別に企画したのです。

 それだけの人気番組なんですね。冒頭カット写真は、テキスト4月号の表紙です。何かしら惹かれるものを感じます。

 4月29日(金:昭和の日)の”Eテレ”(NHK教育テレビ)で午前9時からの放送です。今から心の準備をしておきましょうよ。

《カゲの声》

 これは、自分への言い聞かせです。

 内容は、『リトル・チャロ2 英語に恋する物語』のエピソード1”An Accident”(事故)です。

 さて、どんな事故が起こるのでしょうか。

 この事故のストーリーを、昨日のブログで紹介したように、10分ずつの4回に分けて放送するのです。ユニークな学習形態です。

 同じストーリーを角度を変えて放送するスタイルにすっかり魅せられてしまいました。その再放送なのです。ぜひ、ご覧ください。

《カゲの声》

 これも、自分への言い聞かせです。

 さらに、午前9時46分からは、『リトル・チャロ2』のアニメが放送されます。エピソード1「An Accident 事故」、2「Ties Yhat Bind 心残り」、3「Numtaka's Lodge 宿屋」、4「The Penguin That Wishes to Fly 飛びたいペンギン」、5「Shota's Shadow 翔太の影」です。各5分のアニメです。

 まずは、かわいい子犬「チャロ」の登場する『リトル・チャロ2 英語に恋する物語』を楽しんでみましょうよ。

 おすすめの「NHK英語講座」です。

より以前の記事一覧