サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

2014年5月 8日 (木)

竹内流相伝家道場にヤギが入門? いえいえ…

Img_0033_2

 メエエエエ~ッ!

 山里の竹内流相伝家道場(岡山市北区建部町角石谷)を訪れた人の耳に突然ヤギの声が響くことがあります。ヤギが古武道竹内流を稽古しているのではありません。実は、道場近くの小屋で家人が昨秋から飼育しているんです。
 まだ、生後1年に満たないメスです。
 家人はそれぞれの名前をつけて呼んでいます。
 「クロベエ」
 そんな声が聞かれた頃もありました。黒い毛が目立つからですし、精悍な感じがするからでしょうか。
 しかし、わが輩は「メエコ」です。メスですし、「メエエエエ~ッ」と鳴く声が実に可愛いんです。まあ、今ではメエコが通称になってるようですがね。
Img_0015
 ありゃりゃ、木に前脚をかけてモミジの葉っぱを食んでいます。そうなんです、「山羊」です。山の羊とはうまいネーミングです。野性味たっぷりなんです。
Img_0022
 今、わが家周辺は草木が萌えています。若芽、若葉はヤギの大好物です。
 そうかといって、放し飼いにしているのではありません。
「メエエエエ~ッ!」
 呼ぶんです。えさをねだり、緑の中へ連れ出す催促をするんです。
 まあ、熟年夫婦は、放っておくすべを知りません。家に居るのは昼間は二人だけです。いくら若い世代が飼い始めたからといって、見過ごすわけにはいきません。
 とはいっても、生きものって、可愛いもんです。負担が増えてはいるんですが、当分は、元気を出すとしましょうか。まあ、わが輩はのんきな方で、連れ添いは飼育に相当な時間を費やしているようなんですがね。
 *
 *