サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

2016年7月28日 (木)

皇太子さまが岡山の中国インターハイ(中国高校総体)開会式にご臨席…

Img_0541

 *

 「中国インターハイ」(中国高校総体)って何?

 インターハイというのは全国高等学校総合体育大会のことなんですが、今回は中国5県(鳥取・島根・岡山・広島・山口の各県)と和歌山県で30競技を実施することになっています。この大会には、全国から選手や競技関係者など約5万6千人が集って競技をするそうです。

 その総合開会式が岡山のジップアリーナ岡山(岡山市北区いずみ町)で行われました。岡山がインターハイのメイン会場になるのは昭和52年(1977)以来39年ぶりです。このインターハイ総合開会式に皇太子さまがご臨席になられたのです。

 *

 あ、そうか、39年前のインターハイのときには、わが輩も一役買いましたよ。岡山県教育委員会関係の仕事に携わっていた関係で、記録センターの案内係長の役が回ってきました。外は酷暑だったのですが、エアコンのきいた涼しい小ホールで共同通信などマスコミの電子機器に囲まれながらその都度入ってくる大会記録をマスコミ関係者に配信したものです。

 あの大会が岡山へやってきているのです。

 *

 それにしても、若い力には感服です。酷暑の中でプレイする姿には感動します。

 健闘を祈ります。

*****



2016年7月20日 (水)

岡山県武道団体連合会主催の第2回武道フェスタは12月4日(日)に岡山武道館で開催…

Dscf5069

 *

 岡山県武道団体連合会主催の第2回武道フェスタが12月4日(日)に岡山武道館で開催されます。えっ、前回は4年前の平成24年に開催したはずですが、それなのに第2回とはどうして?

 実は、連合会主催のフェスタは4年ごとに開催することになりました。前回はロンドン五輪(イギリス)の年でした。したがって、リオ五輪(ブラジル、リオデジャネイロ)の今年が武道フェスタの開催年となります。覚えやすいですね。

>>>

《第2回武道フェスタ》

◆日時:平成28年12月4日(日) 午前9時から

◆場所:岡山武道館(岡山市北区いずみ町)

◆内容:午前…加盟団体の演武

      0岡山県柔道連盟

      0岡山県剣道連盟

      0岡山県空手道連盟

      0岡山県相撲連盟

      0岡山県銃剣道連盟

      0岡山県少林寺拳法連盟

      0岡山県なぎなた連盟

      0岡山県弓道連盟

      0岡山県合気道連盟

      0日本拳法岡山県連盟(今回は不参加)

      0岡山県武術太極拳連盟

      0岡山県古武道連盟

     午後…体験コーナー

>>>

 詳細は武道フェスタ実行委員会で検討しています。

 さて、どんな祭典になるのでしょうか。

 * 

*****










2016年2月16日 (火)

オリンピックのレスリング競技は柔道競技の後で畳をマットに模様替えして、同じ会場で…!

Img_0167

 *

 NHK「サンデースポーツ」にゲスト出演した浜口京子さんから意外なことを聞きました。オリンピックのレスリング競技と柔道競技は同じ会場で行われるそうです。もちろん、同時ではありません。柔道競技が終わった後に模様替えをして、あらためてレスリング競技を行うのです。

 ああ、そうだったんかと、わが輩は初めて知りました。

 *

 一橋忠之キャスターと浜口京子さんの掛け合いです。

「浜口さん、柔道と何か接点がありますか」

「はい、オリンピックの会場が、柔道の試合のあと、レスリングの会場になりますから」

 ああ、柔道の試合が終わってから畳をマットに模様替えして、そこでレスリングの競技が行われるってことですね。

「そういった意味でね、元気をもらって、日本の選手の活躍を見ながら次は私たちだといってね、がんばろうという意気込みで臨ませてもらっているのでねえ、いつも応援していますよ」

 おお、なるほど。まあ、浜口さんのすらすらとおしゃべりすることの小気味よさ! 聞いていてすかっとします。

 スタジオでもマット上と同じように無駄がなくすばしこいです。

 *

*****





2016年2月15日 (月)

体操競技に新しい技「シライ3」を認定! 「後方伸身2回宙返り3回ひねり」 レスリング競技には…

Img_0164

 *

 ええっ、体操男子の白井健三選手(19歳)がまた新しい技を? いえいえ、去年(2015)12月に行われた豊田国際大会で披露した「ゆか」の技が国際体操連盟から新しい技として認定されたというニュースです。

Img_0154

 「後方伸身2回宙返り3回ひねり」という技で、「シライ3」と名づけられました。NHK「サンデースポーツ」にゲスト出演した浜口京子さんが「スピードがありすぎてわかりません」とコメントしていましたが、すげえ!と思っている間に終わってしまいます。後方に身を伸ばしたまま跳び上がって2回転してから更に3回も身をひねって着地するとはまさに仰天です。

 難度は男子では最高の「H難度」です。

Img_0160

 あれれ、「シライ」と名前のついた技はこれで四つになりました。

①シライ/グエン(ゆか)

  「後方抱え込み2回宙返り3回ひねり」

②シライ2(ゆか)

  「前方伸身宙返り3回ひねり」

③シライ3(ゆか) ※今回の認定

  「後方伸身2回宙返り3回ひねり」

④シライ/キム・ヒフン(跳馬)

  「伸身ユルチェンコ3回ひねり」

 *

Img_0163

 これは体操競技の場合なんですが、番組に出演した浜口京子さんによればレスリングでも人の名前のついた技があるそうです。

「カレリーズリストというグレコローマンの男子の選手がこう返すんですけどね」

 浜口さんが自分の手を動かしながら説明します。

「その選手の技がオリジナルでありました。あこがれましたねえ」

Img_0166

 そこで一橋忠之キャスターと浜口京子ゲストとの掛け合いです。

「浜口スペシャルってないんですか?」

「私の場合は、父ゆずりの”キ・ア・イ”というのがありますよ」

「それが浜口スペシャル?」

「そうです」

「じゃあ、この番組の中でもちょいちょい聞かせてもらいたいと思います」

「はい、わかりました」

 こりゃ、楽しみです。

 *

*****

※ NHKテレビの画像を引用させていただきました。

*****

2016年1月22日 (金)

全日本柔道連盟のモットーは「”M""I""N""D"」?

Img_0713

 *

 ”M I N D” と、赤い英文字が並んでいます。ああ、「こころ」なんでしょうか。

 岡山武道館の鏡開き式に参列したときのことですが、壁面に掲げられた横幕(暖簾)の文字が気になりました。

 あれれ、英文字と漢字とがペアになっているようです。

 *

 ”M” = 礼節

 ”E” = 自立

 ”N” = 高潔

 ”D” = 品格

 *

 ああ、そうか、英文字はそれぞれの頭文字なんですな。

 ”M” = Manners

 ”E” = Independence

 ”N” = Nobility

 ”D” = Dignity

 *

 ということは、

 ”M” = Manners = 礼節

 ”E” = Independents = 自立

 ”N” = Nobility = 高潔

 ”D = Dignity = 品格

 *

 あれれ、小さな文字が並んでいます。

 「公益財団法人 全日本柔道連盟」

 ほう、柔道連盟ってなかなか洒落ているなと感心します。

Img_0683

 上の写真は柔道「投の形」です。取は三段・高橋秀明さん、受は二段・松本隼さんです。

 柔道に精進する方々は、「礼節」「自立」「高潔」「品格」の”こころ”を重んじているってことですね。

 *

*****




2016年1月11日 (月)

小学3年生の柔道「投の形」の演武に感動…岡山武道館鏡開き式

Img_0651  

 *

 いやあ、驚きましたね。岡山武道館の鏡開き式といえば「ぜんざい会」をすぐに連想するんですが、今年は新たな印象が刻み込まれました。子どもが演武する姿です。冒頭写真がそうなんですが、小学校3年生の女の子が柔道「投の形」を演武したんです。

 *

Img_0751

 1月11日(成人の日)に岡山武道館で鏡開き式が行われたのですが、柔道・剣道の寒稽古の締めくくりの稽古に続いて式典が行われ、

Img_0630

 皆勤賞の表彰が行われました。

Img_0647

 その後、弓道「日置當流巻藁前体配」、柔道「投の形」、剣道「日本剣道形・全日本剣道連盟制定居合」、合気道「基本技・組杖・自由技」、なぎなた「全日本なぎなたの形」、空手「空手道の基本・移動・形・組手」、杖道「全日本剣道連盟制定杖道」などの演武が始まったんですが、これらは例年どおりです。見慣れた光景です。

 しかしながら、柔道「投の形」の前半に登場したのは小さな女の子です。プログラムには…

*****

柔道

「投の形」

 取 小学三年 小池 咲愛

 受 小学三年 伊地知 愛

*****

Img_0670_2

 演武するのは小学校3年生です。

 何と、「投の形」を次から次へと演武するのです。

Img_0658

 「取」は堂々たるものです。柔術・柔道の源流と呼ばれている竹内流(たけのうちりゅう)の奥羽手にある「岩石落」や「鉢投」に匹敵する形を軽々と演武しています。

Img_0661 

 「受」はきちんと受け身をしています。基本を積み上げています。

Img_0665_2

 これが小学校3年生だなんて信じられませんでしたが、それが現実でした。

 *

Img_0757

 あれれ、ぜんざい会の前にお母様と出会いました。お話をうかがって分かったんですが、先ほど紹介した女の子・小池さんと伊地知さんは、昨年の夏休みに竹内流相伝家道場を訪問した吉備柔道スポーツ少年団一行30人の中の二人だったんです。すでに竹内流の実技体験をしたことのある顔なじみです。ぜんざいをほおばる姿はくったくがなくて実に明るいです。

Img_0760

 よし、これだけできるのであれば、この次の道場訪問のときには、投げ技に続く留め技なども手ほどきしてみようかな、そんな思いがふっとよぎりました。

 日本の伝統文化を受け継ぐ若い世代は目の前ですくすくと育っています。

 *

*****




 


2015年9月12日 (土)

縦割りチームワークで先輩から受け継いだ伝統そのままに生かす! 中学校の体育会見たまま…

Dscf1594

*****

 地元建部中学校(岡山市北区建部町)の体育会を参観したんですが、生徒の動きに感動しましたよ。

 オープニングは「建中ソーラン」です。もう二十年くらいの歴史を刻んでいるでしょうか、あの軽快なリズムに乗せて全身をうごめかせるんです。


Dscf1586

 ラジオ体操第二が定番だった頃と比べたら雲泥の差です。この「建中ソーラン」が準備体操になっているのです。いや、それ以上の運動量で、迫力満点でした。

 感心しているのは、生徒の動きだけではありません。先生が生徒に動きを指導するのではなく、上級生が下級生をリードして教え込んでいるのです。8月の中旬頃から色別ブロック(縦割りチーム)に分かれて練習しているんです。この生徒同士のチームワークは見事で、ほかの種目にもプラスの影響が出ていました。

 *

Dscf1611

 「大縄跳び」と「20人21脚」も名物になっています。

 大縄跳びは、だれがミスっているかを論議しているひまなんかはありません。何はともあれ、跳ぶ人は跳ぶんです。ひっかかったらそこから再開しますので時間のロスが出ます。


Dscf1615

 縄を回す人は大きく回すことに一生懸命です。最終的には跳んだ回数に関心が集まります。そして、夏休み以来積み上げた縦割りチームの成果を味わいます。


Dscf1617

 20人21脚は、まずは精神統一です。手を打ち鳴らしてチームの気が一丸となります。学年や性別は完全に解体された色別ブロックです。


Dscf1618_2

 肩を組みます。男子、女子、背の高い生徒、低い生徒など、作戦が要ります。30m先のコーンを横一列になって回って帰ってくるのですから、回転時の運動の得手・不得手も考慮に入れていたようです。


Dscf1620

 数年前には途中で将棋倒しのように転ぶ光景がありましたが、今回はスピード感にあふれ、全員がゴールになだれ込んでいました。そこで初めて転んでいるんです。


Dscf1631

 どうやら、縦割りチームワークの成果のようです。次のブロックの演技を並んで見ている生徒の顔はにこやかな笑顔です。男女の区別なく、和気あいあいです。自然のままの仲の良さのようです。

 *

Dscf1593

 参観して安心しました。地元の中学校では、生徒が自ら学んでいるんです。先輩から受け継いだ伝統を後輩へ伝え、また、自らがチーム一丸となって成果を発揮しているんです。来年は、今の2年生が最上級生としてリードすべく、胸をはずませています。

 この子たちへ幸あれ! 先生方よ、子ども達に活躍の場を与え、見守り、育ててくださってありがとう!

 *

*****




 


2015年8月15日 (土)

女性・男性対等の剣道勝ち抜き優勝大会で5人抜き…

Img_5076

*****

「気合で一本! 健闘を祈ります」

 岡山県中学校剣道勝抜優勝大会(8月9日、岡山武道館)に大会参与(公益財団法人岡山県武道振興会理事)として参列してそう激励したんですが、試合が始まってみると男性も女性もなかったですよ、その健闘ぶりは。


Img_5075

《1》男女の区別なしでチーム編成

 あれれ、男性ばかりで編成されたチームもあれば女性ばかりとか、男女混成のチームがあります。学校単位で編成したそのチームが対等で試合を行うのです。

 前回(昨年は台風で中止)優勝の落合中学校久保木さん(上の写真)から優勝杯の返還です。


Img_5077

 選手宣誓は女性です。落合中学校の竹井さん(上の写真)です。堂々とした宣誓です。

 どうやら、女性優位で会が始まった感がします。いえいえ、この剣道の試合に男性も女性もないのです。


Img_5094

《2》気合・気迫に男女の差なし

「ヤアーッ」

 対面して相手を威圧するかのような気合は女性の高音が冴えています。小学校時分から積み上げた声なのでしょうかね。

「メーン!」

 一瞬の動作と気合で一本が決まります。そこには男女の差はありませんでした。どの選手も練習の成果を発揮しようと一生懸命です。


Img_5118

《3》5人抜きが続々

 試合が進むにつれて壇上で表彰される選手が目立ってきました。5人抜きの選手です。


Img_5122

 男性がほとんどですが女性も混じっています。学校対抗で勝ち抜き方式です。一本とらなければ引き分けになってしまいます。その時点でその選手の抜きは終わりです。まあ、5人も抜くとは大変な運動です。


Img_5126

《4》記録員も大活躍

 一見、じみな生徒がいます。記録員です。机の上で記録をとっている人、ボードの用紙に記録を書き込んでいる人などがいます。どの生徒も、記録をするときには目が用紙に向かいますが、常に選手の動きを注視し、審判の声に耳を傾けています。そして、メ(メン)、コ(コテ)、ド(ドウ)などと正確に記録しています。間違いは絶対に許されません。

 その集中力は選手同然です。教室での授業とはひと味違う体験の積み重ねによって人間形成がなされていくんだなあと、しみじみ思いました。


Img_5096

《5》学校間格差がある?

 どの選手も一生懸命です。でも、どこかしらちょっとしたことで差が出ています。

 一番よく出ているのは試合が終わってチームが互いに礼をするときです。「ありがとうございました」の気持ちをもって礼をしているかどうかです。ただ単に会釈をするだけのものやそれもそこそこに移動を始めるチームやさまざまです。口の中で「ありがとうございました」とつぶやいているチームもありました。

 ああ、指導者によって差が出てくるんでしょうね。気合と打ちの一瞬の合致に目をつけている指導者とそうでない場合とでは生徒に微妙な差が生じてくるのは当然です。まあ、剣道専門の指導者を得られる現状ではありませんので、無理難題を論ずるのはナンセンスです。

 だいじなのは、剣道を通じて、選手も係っも応援の生徒も順調な人間形成の道を歩んでいるということですね。

 *

*****








2015年3月26日 (木)

プロ野球が3月27日に開幕 セリーグ監督の意気込みは…

20150326269

*****

 日本のプロ野球が開幕です。3月27日、セ・パ両リーグがナイター6試合で同時開幕です。

 監督の意気込みがマスコミ報道されていますが、セリーグの監督のひとことをかいつまんでみます。えっ、なんでセリーグだけ? 気になるチームがあるんです。

 *

20150326263

巨人・原辰徳監督

「厳しい戦いというのは、毎年、分かっています。横一線のスタートですが、目的は4連覇、日本一奪回、その一点です」

 >

20150326264

阪神・和田豊監督

「とにかく10年ぶりのリーグ制覇をして、日本シリーズで勝利するだけ。日進月歩というか、試合をするたびに強くなって成長し、9月の勝負どころに向けて力を付けていく戦いをしたい」

 >

20150326265

広島・緒方孝市監督

「超満員のファンの声援を力に変え、選手は思い切ってカープの野球を見せてほしい」

 >

20150326266

中日・谷繁元信監督

「一試合一試合に集中していきます。やるからには日本一。その思いを一つに全員で戦っていきます」

 >

20150326267

DeNA・中畑清監督

「うちらしい野球ができたらいいと思います。目標は一つ、みんなで頑張っていきます」

 >

ヤクルト・真中満監督

20150326268

「うちはチャレンジャー。何も臆することなく、前向きに、最後まで諦めずに、粘り強い野球をします」

 *

 さて、開幕戦では? セ・パ交流戦では? 日本シリーズでは? 

 気になるシーズンが開幕です。

 *

*****


 

2014年2月16日 (日)

羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手が日本初の金メダル! ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子で最後まで…

664

「やったあっ、成功!」

と思った瞬間、ありゃっ、転んでしまったんです。フィギュアスケート男子フリーで、羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手が冒頭のジャンプ「4回転サルコー」を決めてすぐに転倒してしまったのです。

 ああ、これで金メダルなしか、誰もがそう思ったに違いありません。もちろん、私は落胆してしまいました。けれども、羽生選手は意に介さずに滑り続けます。

「ありゃりゃ、また!」

 何と、「3回転フリップ」で着氷が乱れてしまいました。場内がざわめきます。

 しかし、羽生選手は踏ん張りました。基礎点が1.1倍のボーナスになる後半のジャンプに歯を食いしばりました。「3回転半ー3回転」と「3回転半ー2回転」の2連続ジャンプを立て続けに決めました。3回転の中では最も得点の高い「ルッツ」も2度決めました。

「ありゃりゃ、イナバウアー?」

 そうなんです、あの荒川静香選手ばりのイナバウアーが披露されたんです。得点には加算されない技をやって観客を魅了するなんて、余裕です。

 滑り終えて、羽生選手はしばらくは立ち上がれませんでした。全力を発揮し尽くしたのかも知れません。

 そして、ライバルの世界王者パトリック・チャン(カナダ)を上回り、金メダルに輝いたのです。

 それにしても、よくもあきらめずに滑り続けたものです。この点、大きな力をもらったような感がします。

 19歳で日本に初の金メダルをもたらしました。安倍晋三総理がわざわざ電話をかけて祝意を伝えています。こりゃあ、国民栄誉賞じゃな。

665

 おっ、そうじゃ、韓国のキム・ヨナ選手は現在23歳のはずですが、4年前の19歳のときに金メダルを獲得しました。羽生選手も19歳での金メダル獲得です。

 おっとっと、羽生選手は2月13日のショートプログラムで、国際大会史上初の100点超えとなる101.45点をマークしたんでしたね。そういえば、キム・ヨナ選手も最高点で騒がれたという記憶がよみがえります。どうやら、男子と女子の最高点は、羽生結弦選手とキム・ヨナ選手が分け合っているようですね。

 ありゃっ、コーチは?

 羽生結弦選手のコーチはブライアン・オーサー(カナダ出身の男性フィギュアスケート選手)で、サラエボ五輪とカルガリー五輪の男子シングル銀メダリストです。「ミスター・トリプルアクセル」と呼ばれ称えられていましたので、羽生選手への影響が大きいコーチです。

 おっとっと、このコーチは、キム・ヨナ選手をコーチした実績があります。2010年のバンクーバー五輪でキム・ヨナ選手に金メダルを獲得させたのは、この人でした。どうやら、羽生結弦選手とキム・ヨナ選手は、コーチにも共通点があったんです。

 *

 いずれにしても、羽生結弦選手は、日本に大きな力を甦らせてくれました。

 ありがとう。

 そして、

 おめでとう!

 *

 *

 

 

より以前の記事一覧