サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

2016年8月 6日 (土)

朝めしには「オクラ」… ねばねばのオクラは血糖値の上昇を抑える?

Img_0561_2

 *

 朝めしには「納豆」ではなくて「オクラ」? そうなんです、わが家の最近の朝めしにはオクラが登場です。小鉢に切り刻んだオクラが入れてあります。これを箸でよくかき混ぜてねばねばにしてから白飯の上に載せるのです。

 *

Img_0553

 小鉢には刻んだオクラが入っています。海苔佃煮が添えられていますが、わが輩の好物です。

 *

 箸でオクラをかき混ぜます。何回も何十回も箸を細かく動かし続けます。朝の手の運動です。

Img_0555

 *

 おっとっと、忘れるところでした。水を少し加えます。するとどうでしょう。ねばねば感が強くなります。さらに水を加えて調整します。水を加えるとねばねばになっていくのが実感できます。

Img_0559

 *

 とろりとしたオクラです。海苔佃煮の味とミックスして、白飯が美味いです。茶碗三分の二の白飯ですがこれで大満足です。

 自分の手を動かしてオクラをつくるところがいいです。納豆も同じですね。朝の適度な運動です。おっとっと、オクラを添えた場合は血糖値の上昇が少しだけ低くなるそうです。NHKテレビ『ガッテン』で知ったのですが、詳しくはあらためてチェックすることにしましょう。

 *

*****





2016年8月 5日 (金)

血糖値を下げる「オクラそうめん」… ねばねばのオクラをつくるコツ…

Img_0536

 *

 そうめんの上に載せた”ねばねば”は何? 実は、オクラなんです。オクラには血糖値を下げる効果があるそうです。載せたときとそうでないときの実験データがNHKテレビ「ガッテン」で放映されたのですが、これにヒントを得てのレシピです。

Img_0535_2

 上の写真は、そうめんの上に具を載せたところです。トマト、ピーマン、ナス、ぎょうざ、刻みネギなどが載せてありますが、オクラはまだです。 冒頭の写真と比べてみてください。

 *

Img_0534

 ねばねばのオクラをつくるにはコツがあります。

 オクラを切り刻んで器に入れ、箸を細かく動かしてかき混ぜます。すると、ねばねばになります。わが輩はこれに海苔佃煮を加えています。「のり」の風味が舌に欠かせないのです。

 おっとっと、ただかき混ぜるだけではなかなかねばねばになりません。ここにちょっとだけ工夫を加えます。水をちょっと加えて混ぜるのです。これがねばねばオクラのコツです。

 そして、ねばっこくなったオクラを具の上にたらし込みます。それが冒頭写真です。

Img_0532

 汁をかけます。箸でくるりと回してそうめんを口に運びます。おお、さらりとしたそうめんの味が一変しています。唇や舌にオクラのねばねばがねちっとからんでいます。美味い!

 不思議な味です。これぞ、「オクラそうめん」です。

 美味い上に血糖値を気にしないで食べられるなんて、”麺食い”にはたまらないですな。

 *

*****






2016年8月 4日 (木)

ぶっかけそうめんにミョウガ(茗荷)を添えて「ぶっかけ茗荷そうめん」…

Img_0531_2

 *

 暑い最中には”そうめん”ののど越しが一番! 今日は「ぶっかけそうめん」です。

Img_0530

 おっとっと、刻みネギやすりゴマに混じって”ミョウガ”(茗荷)?

 そうなんです、ぶっかけそうめんの具にミョウガを刻んで添えているのです。ミョウガの風味は独特です。苦みと香りがミックスした味は夏の暑さを忘れてしまいます。

 名づけて「ぶっかけ茗荷そうめん」。実にうまいネーミングだと自己満足しながらズズズッ!ショリショリ!

 こんなお遊びをしながら食を楽しまないと、酷暑は乗り切れませんよ、ほんとに。

 *

*****





2016年7月 2日 (土)

丸亀製麺に入店するときにはスマホやタブレットは必携! 肉盛りうどんに温泉たまご無料サービス…

Img_0418

 *

 何なに、肉盛りうどんを注文すると温泉玉子一個無料?

 実は、タブレットで丸亀製麺のサービス、特典を検索していたら目に付いたんです。「肉盛りうどん(並)620円」とは割高?と思っていたところに「温泉玉子一個無料」という文字が飛び込んできました。

Img_0403

 クーポンを使えばこの特典にあずかれるのです。上の写真はそのタブレット画面です。スマホを持っている人向けのキャンペーンですが、タブレットでも同様です。

 よし、決めた! タブレットを片手に注文を断行。もちろん、レジでタブレットの”クーポン画面”を提示しました。

 レジ係はじっくりとタブレット画面を見つめておられました。そして精算。

Img_0421

 温泉玉子60円分が無料で、肉盛りうどん(並)620円だけの支払いでした。

Img_0410

 おお、豪華です。肉盛りだけでも十分です。そこへ温泉玉子をプラスαです。”プラスα=0円”です。

 美味い! 肉の味が口に充満します。うどんとお似合いです。その上に温泉玉子とは少々贅沢という感じでした。

 正直なところ、肉盛りうどん(並)620円は敬遠気味でした。それだけの金額を出すのであれば釜揚げうどんの特大に飛びつくわが輩でした。けれども、クーポンのありがたさを感じた次第です。いえいえ、タブレットのお陰ですね。

 わが輩はスマホを持っていません。そこで面倒でもタブレットを操作しながらうどんを注文するんですが、こんな特典が転がり込んできます。

Img_0405

 おっとっと、スマホを持っていらっしゃるあなた。活用しない手はありませんね。

 *

*****



2016年6月26日 (日)

急げ、丸亀製麺へ! 「釜揚げうどん(並)290円⇒140円」は6月末まで平日であってもサービス…

Img_0226

 *

 毎月1日は「釜揚げうどん半額の日」なのですが、そのほかの日も「釜揚げうどん(並)290円」に限って半額以下の140円になります。スマホやタブレットを持っておれば、平日であってもそれが可能になるんです。

Img_0231

 それだけではありません。クーポンをゲットすれば「とり天130円」が無料です。「いなり100円」が無料です。「大根おろし60円」が無料です。このどれかが無料になるなんていいじゃありませんか。

 「ぶっかけ(並)290円」に「とり天130円」だったら、「とり天ぶっかけ(並)」が290円ということになります。

Img_0232

 おっとっと、いつまでもそうではありません。6月末日までのサービスです。6月30日の閉店時刻までです。毎月1日の「半額の日」を待たなくてもいいのですが、えっ、あと何日?

 おおっ、近くの丸亀製麺は?

 それ、急げ!

 *

*****



2016年6月25日 (土)

「釜揚げうどん290円⇒140円」と半額以下の丸亀製麺スペシャルクーポンをゲットしない手はない!

Img_0271

 *

 スマホ片手に行き交う人の多い昨今ですが、丸亀製麺の店でこそスマホは手放せません。どうしてでしょう。「釜揚げうどん290円」が半額以下になったり、「かしわ天130円」や「いなり100円」が無料になったりするからです。

 ええっ、ほんとう? ほんとにそうなんです。でもねえ、ほとんどの人はスマホ片手にうどんを注文しているらしくないんです。

 *

Img_0286

 スマホで「丸亀製麺」を検索して公式アプリをダウンロードします。そして手続きをすると上の写真のような「お品書き」「店舗検索」「クーポン利用」「クーポン獲得」の画面が出てきます。クーポンを獲得してクーポン利用の画面を開きます。

Img_0229

 あれ、うれし! 「釜揚げうどん(並)290円 ⇒ 140円」です。レジでスマホのこの画面を提示すれば釜揚げうどんが140円となるのです。

Img_0230

 「かけうどん(並)290円」を注文してレジで上のようなスマホ画面を提示すれば「かしわ天130円」は無料となります。つまり、「かしわ天かけうどん(並)」が290円ということになります。レジでスマホ画面を提示しなかったらこのサービスはありません。 

 わが輩はスマホでなくてタブレットです。大いに活用しなくちゃね。

Img_0272

 おっとっと、これは意外! レジでスマホ画面を見せて精算している人はほとんどいません。念のためにじっくりと観察してみました。

 ひとり、ふたり、さんにん、スマホなしです。十人、十一人、なしです。十五人目、スマホを片手にレジで話しかけています。二十代の青年です。「釜揚げうどん(並)290円 ⇒ 140円」ときつね寿司2個100円✕2です。合計490円のところを340円です。

 十九人、二十人。スマホでスペシャルクーポンを提示した人は二十分の一でした。5%です。わが輩にいわせればもったいない!

 あなたはどうしますか。わが輩はもたもたとではありますがタブレットを操作しますよ。いい歳をした超熟年ですが、レジで得々とスペシャルクーポンを提示して胸わくわくです。

 *

*****



2016年6月21日 (火)

「日本一たい焼」は”あたま”から? それとも”しっぽ”から?

Img_0291

 *

 たい焼(たい焼き)は”あたま”からかぶりつく! これがわが輩の食べ方です。

 おっとっと、それは違うって?

 父の日プレゼントの「日本一たい焼」の袋には、

これとは逆の食べ方が載っていました。

>>>

《たい焼は頭から食べるか?しっぽから食べるか?》

 日本一たい焼はしっぽからお召し上がりください。

>>>

 へえ~っ、そうだったんですか。”あたま”からではなくて”しっぽ”からなんですね。しっぽまであんこたっぷりを実感するためにそうするのがいいそうです。

 日本一たい焼はしっぽまであんこが詰まっています。確かです。しっぽにかぶりついたらそれが実感できます。

Img_0283

 おっとっと、それだったら”あたま”からかぶりついても、最後には”しっぽ”にあんこがたっぷりと入っているのが実感できるはずです。ということは、日本一たい焼だったら”あたま”からでも”しっぽ”からでも、あんこのたっぷり感は味わえることになります。どちらからでもいいんじゃありませんか。

 えっ、何なに、ほかのたい焼きと差別感を出すための方便? ああ、そうか、しっぽで特徴を感じ取ってもらおうとする作戦ですな。日本一たい焼は”しっぽ”で勝負です。

 *

*****







2016年4月24日 (日)

男の料理… 磯じまんの北海さけに生醤油をかけて「さくら飯」ならぬ鮭飯?

Img_1340

 *

 熱い白飯はこれだけで旨味があります。それなのに、その上に”味のお宝”を載せたくなるのはどうしたことなのでしょうか。

 今日は「さくら飯」?

Img_1344

 いえいえ、ちょっと目にはさくら満開のイメージだったんですが、色はやっぱり鮭です。それはそうです、磯じまんの「北海さけ」をふりかけただけなんです。「鮭飯」と洒落ただけです。

Img_1345

 おっとっと、何かが足りません。おっ、そうかと生醤油をちょっぴり! お、味がまろやかになった感じです。

 鮭は旨い。生醤油も旨い。白飯に鮭を載せて生醤油をかけたらなお旨い。単独の味もいいんですが、複合の味というのはそれ以上の味に変身してしまいます。

 何なに、こんなのは男の料理じゃないって? ああ、男の気まぐれでした。

 *

*****





 


2016年4月23日 (土)

日本海のイカの珍味を堪能! 真空パックで冷凍保存…

Img_1322

 *

 ええっ、この山間の寒村(岡山市北区建部町角石谷)で”生”のイカを食べることができるって? 実は、日本海で釣り上げたイカを生のままで食べることができたんです。わが家の台所で調理して刺身にしたら美味いことこの上なしだったんです。

 *

 このイカは植田さんから戴いたものです。岡山県真庭市から日本海へ出向いて夕方から漁船に乗り込み、一晩に60~70匹も釣り上げたものを帰宅してから真空パックに詰め、冷凍庫に保存してあったものです。先日戴いたイカは煮付けにしたんですが、この話をしましたところ是非とも刺身でどうぞと再度イカを頂戴しました。恐縮の至りです。

 *

 4~5時間ほど自然解凍したでしょうか、皮をつるりとむき、はらわたをするりと出し、けんさきを引っぱり出し、水洗いをして包丁で切り刻みました。そして盛ったのが冒頭写真です。

Img_1326

 まずは「そうめんイカ」です。これが美味いのなんのって、口にとろりとした旨味は格別です。少し太めのそうめんですが、1本食べるたびに酒を一口ちびりとやれば最高の気分です。

Img_1325

 にぎり寿司の上のイカを思い出して、短冊形にしてみたんですが厚めになってボリューム感があり過ぎました。にぎりの場合はさらに薄く切ってあるんですね。まあ、贅沢な刺身というところでしょうか。

Img_1338

 刺身にはワサビは付き物です。箸にちょっぴり付けて食するだけで刺身の味がぐんと引き立ちます。このワサビは刺身の引き立て役です。そしてだいじなのが醤油です。わが輩は生醤油にこだわっています。このワサビと醤油によって、刺身本来の味が引き出されるのですね。

 *

 あ、そうそう、イカの全姿を撮るのをすっかり忘れていました。体長40センチくらいの大きな”けんざき”でした。

 食べることとなれば、ただそれだけに夢中になって、ほかのことはおろそかになるもんですね。

 *

 植田さん、ごちそうさまでした。

 ありがとうございました。

*****





 




2016年4月22日 (金)

春の山菜満載の”具沢山味噌汁”に幸せを実感! 減塩ながらも山菜の風味とエキスに…

Dscf5054

 *

 朝っぱちから驚きです。ええっ、これが味噌汁?

 そうなんです、わが家の朝の味噌汁は具沢山なのです。

 汁(スープ)はほんのちょっぴりなのですが、今日の味噌汁は春の山菜満載です。

 *

 おっ、ワラビです。どうやらあく抜きをしてあるようです。サトイモもあります。

Dscf5062

 タケノコもあります。ワラビと並んだら春のコーボレートとなります。

 Dscf5058

 おっ、サンショウの風味がいいですねえ。

Dscf5058_2

 たかが味噌汁というなかれ! 味噌汁の中に春の山菜が満載なのです。

 おっ、そうそう、味噌汁を戴かなくっちゃあ。

 春の山菜の味を堪能します。白飯と似合います。

 そして最後に…

 味噌汁のスープを口に入れます。

Dscf5045

 美味い! 春の山菜のエキスが汁(スープ)に溶け込んで甘ったるい味がします。味噌の味とうまく調合できているのが不思議です。

 湯気の彼方の味噌汁そのものは減塩です。しかも、汁はちょっぴりです。しかし、山菜の風味とエキスが溶け込んで絶品です。健康志向に気をつかうようになっている今、こんな食生活こそがだいじなんですねえ。

 幸せだなあ! そんな実感が湧いてきます。

 *

*****




より以前の記事一覧