サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« タチアオイ(立葵)は『万葉集』や『源氏物語』にも登場… 千年以上も昔から? | トップページ | 京都の葵祭の「葵」って何? 立葵(タチアオイ)? 双葉葵(フタバアオイ)? »

2016年6月 9日 (木)

タチアオイ(立葵)の花言葉って何?

Img_3195

 *

 「タチアオイ」(葵)の魅力って何? わが輩は花びらにその魅力を感じています

 径10㎝もあろうかという大きな花びらなんですが、厚みは極薄です。透き通ったような色あいです。安らぎます。いえ、淡い恋心を抱く感じです。

 そこでタチアオイ(立葵)の花言葉は…

平安」

単純な愛」

「淡い恋心」

「熱烈な恋」

 平安時代や『源氏物語』を連想してしまいますが、花の姿からはどことなく古風な愛の雰囲気が漂ってきます。

 *

 高く伸びた茎にタチアオイの花は下の方から咲いていきます。その姿は気高く、威厳に満ちています。

 そこで花言葉は…

高貴」

「気高い美」

「威厳」

「気高く威厳に満ちた美」

 少しばかり背伸びした感じがしないでもありませんが、上へ向けて咲いていく姿には好感がもてます。

 *

 タチアオイには沢山の実がなります。

 そこで花言葉は…

大きな志」

「大志」

「大望」

「大きな望み」

「野心」

「豊かな実り」

 今までやったことがないんですが、今年は実を採取してみましょうかね。

 まあ、実に沢山の花言葉があります。

 えっ、まだ?

「率直」

「開放的」

「使命」

「伝令」

 おっとっと、どうしてそんな花言葉?

 わが輩には見当がつきませんが、何かいわれがあるんでしょうね。

 *

*****



« タチアオイ(立葵)は『万葉集』や『源氏物語』にも登場… 千年以上も昔から? | トップページ | 京都の葵祭の「葵」って何? 立葵(タチアオイ)? 双葉葵(フタバアオイ)? »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/65962585

この記事へのトラックバック一覧です: タチアオイ(立葵)の花言葉って何?:

« タチアオイ(立葵)は『万葉集』や『源氏物語』にも登場… 千年以上も昔から? | トップページ | 京都の葵祭の「葵」って何? 立葵(タチアオイ)? 双葉葵(フタバアオイ)? »