サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 切り絵『かぐや姫の昇天』の年賀状に感動… | トップページ | 小学3年生の柔道「投の形」の演武に感動…岡山武道館鏡開き式 »

2016年1月10日 (日)

NHK大河ドラマ『真田丸』が始まって真田一族に魅せられる年に…

Img_0600

 *

 おおっ、これは何だ?と思わず惹きつけられたのがNHK大河ドラマ『真田丸』のタイトルです。1月10日(日)から放映が始まったのですが、冒頭写真のデザインは斬新でした。「真田丸」と粘土質の土壁をえぐって彫り描いたのでしょうか。まさにドラマを象徴するアート作品です。

 どうやら今年は真田一族に魅せられる年になりそうです。こりゃあ、胸騒ぎがするがな。

《その1》

Img_0617

◆ 真田兄弟はどんな運命をたどるのでしょうか。

 主人公は真田幸村(信繁)です。大坂冬の陣では、大坂方の幸村は、徳川方についた兄・真田信之と敵味方の関係になります。このふたりをドラマではどう描いていくのか、気になります。

《その2》

Img_0606

◆ 番組後のガイド画面にちらと映っていたのですが、上田城(長野県上田市)を訪れてみたいと思いました。徳川の大軍を2度にわたって退け、日本全国にその名を馳せた真田昌幸(真田幸村の父)の居城です。天守閣が目的ではありません。段丘の崖を利用して、敵が簡単に攻め入ることのできないように築城されているようです。戦略・工夫の数々を探ってみたいのです。

《その3》

Img_0614

◆ 「真田丸」は真田幸村(信繁)がつくった半円形の砦の名前です。いわば、大坂城の出城です。これをドラマでは戦国の荒波に立ち向かう一隻の船にたとえているようですが、なかなか洒落っ気のあるネーミングですね。大坂夏の陣では跡形もなく破壊されたそうですが、その遺跡へ足を運んでみたいという思いに駆られます。

 *

*****








« 切り絵『かぐや姫の昇天』の年賀状に感動… | トップページ | 小学3年生の柔道「投の形」の演武に感動…岡山武道館鏡開き式 »

テレビ・映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/63406767

この記事へのトラックバック一覧です: NHK大河ドラマ『真田丸』が始まって真田一族に魅せられる年に…:

« 切り絵『かぐや姫の昇天』の年賀状に感動… | トップページ | 小学3年生の柔道「投の形」の演武に感動…岡山武道館鏡開き式 »