サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« ジパング倶楽部情報誌の表紙に「角島(つのしま)大橋」のイラスト… | トップページ | トイレのミニカレンダーに天空の城「竹田城」(兵庫県朝来市)… »

2016年1月31日 (日)

山道で冬用タイヤがパンクして「JAF」の救援… なんと作業料金は「0円」?

Img_0007

 *

「あれっ、このショックはひょっとしたら?」

 その予感が当たりました。マイカーの左前輪がパンクしたのです。

 自宅を出てから2㎞くらい山道(県道70号線)を走ったところです。対向車があったらすれ違いができないくらい狭い幅員の場所です。一瞬、茶色の小さな岩石が目に入りました。左山腹からの落石です。

 小雨の降る夕方でしたが、あっという間にそれに乗り上げてしまいました。いえ、はじいたといった方がいいかも知れません。一種独特の感触でした。尋常ではないな、ひょっとするとパンクするかも知れない、そんな不吉な予感がしました。しかし、頑丈な冬用タイヤなので大丈夫と高をくくっていました。

 そのまま1㎞ほど走ったのですが、フロントから異様な音がきしんできたかと思うとハンドルが急に重くなったのです。降車してみると左前輪のタイヤがぺっちゃんこです。

 小雨の中で早速にもスペアタイヤ交換を始めたのですが、ジャッキはあってもそのほかの工具を積み込んでなかったのです。途方にくれました。

Jaf20160130

 そのとき思い出したのが「JAF」です。携帯電話で連絡をして1時間ほど待ったのですが、救援の作業車がやってきてくださいました。チューブレスタイヤなのですがタイヤに穴が開いており、その個所には人差し指が入るんです。こんなことってあるんですねえ。すっかり日が暮れてしまいましたが、探照灯の明かりで手際よくタイヤ交換をしてもらいました。

 作業料金は「0円」でした。ええ、実はJAFに入会しているんです。年会費4000円なのですが、この1回だけでもそれだけの価値があります。

 *

Img_0006

 しばらくは、このスペアタイヤでの走行を余儀なくされます。おっとっと、このままでは物騒です。

 久々のパンクです。普通だったら起こりえないことが発生したのです。まあ、パンク程度だったらいいとしましょうか。もしも取り返しのつかないことが起こったらそれこそ大変ですよね。

 *

*****


« ジパング倶楽部情報誌の表紙に「角島(つのしま)大橋」のイラスト… | トップページ | トイレのミニカレンダーに天空の城「竹田城」(兵庫県朝来市)… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/63733738

この記事へのトラックバック一覧です: 山道で冬用タイヤがパンクして「JAF」の救援… なんと作業料金は「0円」?:

« ジパング倶楽部情報誌の表紙に「角島(つのしま)大橋」のイラスト… | トップページ | トイレのミニカレンダーに天空の城「竹田城」(兵庫県朝来市)… »