サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 縦割りチームワークで先輩から受け継いだ伝統そのままに生かす! 中学校の体育会見たまま… | トップページ | 「ナタマメ」(マメ亜科)ってほんとに「鉈」(なた)にそっくり! わが家では食用や薬用ではなくて… »

2015年9月13日 (日)

ホテイアオイ(布袋葵)の花が咲き続けて… 茎(ストロン)が伸びて…

Dscf1634

*****

 あれれ、もう咲き終わったと思ったホテイアオイ(ミズアオイ科)なんですが、また花を開いています。メダカの水槽に植栽しているんですが、ベランダにぱっと花開いた感じです。


Dscf1637

 太い茎が10㎝ほどすうっと伸びて、その先に花をつけています。勢いのいいのは1~2日です。わが輩の姿そのままです。いえいえ、それはしゃんとしている期間が短いことのたとえで、この老輩はこんな美しい姿ではありません。


Dscf1638

 あれ? 茎(ストロン)が水鉢からはみ出しています。水中の根茎から茎を伸ばし、そこに自らの子株を作るのです。この子株はさらに新たな子株を作ります。ああ、この繰り返しで水鉢はホテイアオイでいっぱいになったのですね。

 これは水鉢の世界ですが、自然界では大変な繁殖となることがあります。害草と呼ばれることがあるのはこのためです。児島湾堤防(岡山市南区)の水域でホテイアオイが繁殖しすぎて駆除している場面に出会ったことがありますが、そのときはもったいないと思ったのですが、繁殖力の強さはときには害を及ぼすんですね。

 ちなみにこのホテイアオイは、ホームセンターで1株100円(税込み)で入手したものです。

 *

*****



« 縦割りチームワークで先輩から受け継いだ伝統そのままに生かす! 中学校の体育会見たまま… | トップページ | 「ナタマメ」(マメ亜科)ってほんとに「鉈」(なた)にそっくり! わが家では食用や薬用ではなくて… »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/61607188

この記事へのトラックバック一覧です: ホテイアオイ(布袋葵)の花が咲き続けて… 茎(ストロン)が伸びて…:

« 縦割りチームワークで先輩から受け継いだ伝統そのままに生かす! 中学校の体育会見たまま… | トップページ | 「ナタマメ」(マメ亜科)ってほんとに「鉈」(なた)にそっくり! わが家では食用や薬用ではなくて… »