サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「サルスベリ」(ミソハギ科サルスベリ属)のことを漢字で表すと「百日紅」(ひゃくじつこう)? | トップページ | 夢をのせて「お金のつかみ取り」 1円玉で165円も… »

2015年8月19日 (水)

「サルスベリ」を漢字で書くと「猿滑」?

Dscf1474

*****

 そうなんです、「サルスベリ」を漢字で書いたら「猿滑」(さるすべり)です。

 花に注目して命名したら「百日紅」(ひゃくじつこう)です。百日というのは大げさではなく、そんなに長い間咲き続ける花なのでそう呼ばれています。新しく芽が出て次の花を咲かせるので長期間先続けているように見える特徴から名づけられているんです。


Dscf1475

 樹木の肌に注目したら「猿滑」です。猿が滑るように木肌がつるつるになるのです。

 サルスベリの樹皮は褐色です。所々がはがれて白い肌が現れます。このはがれた部分はつるつるしています。この木に登る猿は滑って落ちてしまいそうな木肌です。そこで「猿滑」=「サルスベリ」と命名されたというんです。実際には猿は滑らないで登るのでしょうがね。


Dscf1479

 「百日紅」とか「猿滑」とか、見た目で命名するなんて面白いですね。

 *

*****



« 「サルスベリ」(ミソハギ科サルスベリ属)のことを漢字で表すと「百日紅」(ひゃくじつこう)? | トップページ | 夢をのせて「お金のつかみ取り」 1円玉で165円も… »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/61252655

この記事へのトラックバック一覧です: 「サルスベリ」を漢字で書くと「猿滑」?:

« 「サルスベリ」(ミソハギ科サルスベリ属)のことを漢字で表すと「百日紅」(ひゃくじつこう)? | トップページ | 夢をのせて「お金のつかみ取り」 1円玉で165円も… »