サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 75歳以上の高齢運転者は「高齢者講習」の前に「認知機能検査」を受けるんだって… | トップページ | 土曜日でも日曜日でもATMの引き出し手数料が”0円”って? ゆうちょのお得情報… »

2015年4月15日 (水)

高齢者の運転免許を更新! 安全運転の覚悟、事故を起こしたら…

Dscf0210

*****

「まあ、こんな歳になっとるんか?」


Dscf0202

 運転免許を更新するようになってあらためて自分の年齢を意識しました。そうか、高齢者講習をあらかじめ受講した上での更新を義務づけている意味がわかるような気がします。


20150414

 一般の更新手続きと違う点は「高齢者講習終了証明書」を提出することです。自動車学校を通じて交付されたこの証明書がないと更新は受けられないのです。


Dscf0204

 岡山県運転免許センターは運転免許を受ける人でごった返していました。しかし、高齢者らしき人の更新はゆったりとしていました。


Dscf0212

 手続きは簡単です。

 すでに誕生日は過ぎていますので、その一ヶ月以内であれば大丈夫です。もう30年近くになりましょうか、誕生日の翌日に警察署に駆けつけたときには免許失効で、その後四苦八苦して免許取得をしたことがあります。その点、今は事前通知があっていいですね。いえ、それが当たり前になっています。しかも、免許センターは児島湾堰堤のそばから旧御津郡内に移転していますので、近くて便利です。


Dscf0213

 免許期限は高齢者ですので3年間です。

 安全運転一番! もちろん、事故を起こしたら免許証返納の覚悟です。

 *

*****




« 75歳以上の高齢運転者は「高齢者講習」の前に「認知機能検査」を受けるんだって… | トップページ | 土曜日でも日曜日でもATMの引き出し手数料が”0円”って? ゆうちょのお得情報… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/59656446

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の運転免許を更新! 安全運転の覚悟、事故を起こしたら…:

« 75歳以上の高齢運転者は「高齢者講習」の前に「認知機能検査」を受けるんだって… | トップページ | 土曜日でも日曜日でもATMの引き出し手数料が”0円”って? ゆうちょのお得情報… »