サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 岡山後楽園のサクラが満開! 花見と散策で… | トップページ | 竹内流柔術の講義・演武・体験(国際武道文化セミナー)の記事が『月刊武道』(日本武道館発行)4月号に… »

2015年4月 4日 (土)

純米酒「新潟小町」で晩酌… 格安?

Img_4405

*****

 純米酒の「新潟小町」? 酒コーナーで目を奪われました。

 「純米酒」ってことばには弱いんです。それが酒ラベルに大きく表示されているんです。原材料が米(国産)であり米麹(国産米)とあれば安心感がただよってきます。

 それに、「小町」ということばに目をひかれます。小野小町を連想するんです。「秋田小町」ならぬ「新潟小町」です。何かしら魅力を感じるんです。


Img_4411

 あれれ、ラベルには殺し文句が並んでいます。第58回関東信越国税局酒類鑑評会で「主席第一位受賞蔵」となった高田酒造(新潟市北区)のお酒です。酒そのものなのか酒蔵なのかはさておいて、「第一位」にひかれてしまいました。

 アルコール分は14度ですので晩酌としては申し分なしです。

 えっ、何なに、千円札が1枚とちょっとだけ? たいてい2枚前後の持ち出しなのですがほぼ半額の1134円です。年金生活者にとってはありがたいんです。

 ラベルを確認します。精米歩合は70%です。ああ、庶民としてはこれで満足と割り切りました。

 ついに、買ってしまいました。そして、今、飲んでいます。あっさりとした酒です。甘みが少しあって飲みやすいです。晩酌には手頃です。


Img_4406

 あれれ? アタマが回転し始めました。ちょっと待てよ、この酒って何だ? 結局は「ラベル」の情報と安さだけで買ったのではないかと気づいたんです。

 ああ、そうなんです、日常生活はこんなことの繰り返しなんです。

 *

*****

« 岡山後楽園のサクラが満開! 花見と散策で… | トップページ | 竹内流柔術の講義・演武・体験(国際武道文化セミナー)の記事が『月刊武道』(日本武道館発行)4月号に… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/59528207

この記事へのトラックバック一覧です: 純米酒「新潟小町」で晩酌… 格安?:

« 岡山後楽園のサクラが満開! 花見と散策で… | トップページ | 竹内流柔術の講義・演武・体験(国際武道文化セミナー)の記事が『月刊武道』(日本武道館発行)4月号に… »