サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 【相田みつを作品】1月のことば「ひとの世のしあわせは…」 | トップページ | 【正月の風習】切り絵の傑作年賀状… »

2015年1月 6日 (火)

【くらしの知恵】瓶のラベルのはがし方極意…

Img_3086

**********

 酒の一升瓶や風邪薬の入っていたガラス瓶はちょっとした入れ物として重宝するんじゃが、ラベルがすぐにはがせたらええんじゃけどなあ。自作ラベルを貼って瓶のリユースじゃ。ええ手はないもんかのう。

 そねえな要望に応えてくれたのが1月6日のNHKテレビのあさイチ「スゴ技Q」じゃ。「はがしにくい瓶のラベル」を特集したんで、思わず見入ってしもうたがな。
 *
Img_3089
《シールやラベルのはがし方のこつは?》
 シール&ラベル素材開発をされとる加藤一也さんによると、はがしにくい瓶のラベルは次のようにしたら上手にはがせるんじゃと。
〔1〕まずはラベルの端を爪でひっかいて、紙をゆっくりと広げるようにはがすんじゃ。速すぎると紙が破れてしまうのでゆっくりと広げることが肝心じゃ。
〔2〕ポイントは「はがす角度」じゃ。なるたけ貼られている容器に沿うようしてはがすんじゃ。180度方向にはがすんじゃな。これを「180度ピール法」いうんじゃと。
 *
Img_3092
 世の中いうなあ思うようにいかんもんで、紙が破けて上手にはがせないことがあるもんじゃ。ラベルの紙が残ることがあるんじゃ。そねえなときには次のようしにしたらええんじゃと。
〔1〕まずは、キッチンペーパーにサラダ油を含ませ、残った紙にしみこませるんじゃ。
〔2〕10分後にキッチンペーパーで紙をこするんじゃ。粘着剤が油でやわらかくなっとるんでこすり落とせるんじゃと。
 つまりは、粘着剤が油でやわらかくなり、粘着力が弱まるってこっちゃな。
 せえにしても、ちいと手間がかかるのう。
 *
 以上は、ラベルのはがし方のほんの一部じゃけど、まあ、次から次へと手があるもんじゃ。人間の知恵っちゅうなあ、たいしたもんじゃ。
 そのほかの方法は折にふれて紹介するとしょうかのう。
 じゃあ、な。
**********

« 【相田みつを作品】1月のことば「ひとの世のしあわせは…」 | トップページ | 【正月の風習】切り絵の傑作年賀状… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【相田みつを作品】1月のことば「ひとの世のしあわせは…」 | トップページ | 【正月の風習】切り絵の傑作年賀状… »