サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 【くらしの知恵】瓶のラベルのはがし方極意… | トップページ | 【古武道の大会】「岡山県古武道祭」の豪華な記録DVDが出来上がり… »

2015年1月 7日 (水)

【正月の風習】切り絵の傑作年賀状…

043

***************

 ご無沙汰を
  ひそと謝る
   年賀状
      たけお
***************
 今年は300通ほどの賀状じゃったが、ありがとうござんした。
 勤めをしておった頃は600通ほども届いていたんじゃが、今となっては荷が重たすぎてどねえにもならん。せえでも、年賀状から元気がもらえるんでうれしいぞよう。
 その中の一通に切り絵の賀状があったんじゃ。冒頭の写真がそうじゃけど、元加茂川町教育委員の樋口久郎さんからじゃ。雅号は「久岳」じゃな。
 「中世黒髪」と題する切り絵は実に精巧じゃ。カッターの切れ味が鋭くて繊細な描写じゃ。特に黒髪には魅力を感じるぞよう。赤系と青系、それに白黒のコントラストが華やかさを演出しとるのう。傑作じゃ。
 わしも切り絵制作にあこがれた頃があったんじゃが、今は鑑賞だけじゃ。せえでも、あとわずかな人生じゃけど、小品に挑戦してえと思うとるんで。
 「福運招来」の四字熟語とともに、正月のひとときを雅やかな世界に引き込まれて気分がえかったで。
 年に一度のご無沙汰あいさつじゃけど、こねえな年賀状じゃったら元気が出るがな。樋口さん、ありがとう。
***************

« 【くらしの知恵】瓶のラベルのはがし方極意… | トップページ | 【古武道の大会】「岡山県古武道祭」の豪華な記録DVDが出来上がり… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/58497969

この記事へのトラックバック一覧です: 【正月の風習】切り絵の傑作年賀状…:

« 【くらしの知恵】瓶のラベルのはがし方極意… | トップページ | 【古武道の大会】「岡山県古武道祭」の豪華な記録DVDが出来上がり… »