サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「宮本むさし」でなくて「宮本むなし」? 安くて大盛りのカレーが… | トップページ | 想定外の腹痛で「腹部CTスキャン」と「胃カメラ」を… »

2014年8月24日 (日)

「西谷」豪雨って何? 珍しい気圧配置で降水量が…

20140824038
「ひょっ、すげえ、こりゃあ、ぼっけえ!」

 ここ数日の突然の雨でびっくりする日が続いています。先日、美作大学(岡山県津山市)から自宅(岡山市北区)へ帰る道中で豪雨に見舞われました。自家用車のフロントウインドウが雨に打たれて前がよく見えないばかりか、道路が水浸しになって対向車が横に水しぶきをあげて通る有様です。

「こりゃあ、かなわん!」

 やむなく路肩に停車せざるを得なかったんですが、想定外のことが発生しています。

 そんな折、8月24日の山陽新聞の記事が目につきました。冒頭のカットがその一部ですが、”「西谷」豪雨”という用語が登場しています。初めてお目にかかる言葉です。

 見出しを羅列してみます。

◇「西谷」豪雨の要因

◇8月に珍しい気圧配置

◇月末まで継続か 気象庁、警戒呼び掛け

 *

 広島市で豪雨による大きな土砂災害が発生しています。列島各地でも豪雨が続いています。特に8月になってから降水量が多くなっていますが、気象庁は「西谷」と呼ばれる気象状況によると分析しているそうです。

20140824039
 日本の西側に周囲より気圧の低い「気圧の谷」ができたら要注意です。この気象状況が「西谷」です。この気圧配置が継続し、太平洋側から湿った空気が流れ込んだいるときに、何らかのきっかけで大雨になりやすいそうです。

 8月の前線停滞は5年か10年に1回程度だそうですが、今年は停滞期間が長かったんだと気象庁の担当者は解説しています。

 もう少し詳しく?

 おっとっと、それも手ですがややこしくなるので差し控えます。まあ、記事を直接読む方がわかり易いと思います。私は切り抜きをしてファイルしました。

 *

 それにしても、最近は「異常」なことが多いですな。

 */////

 お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。不明の方々のご無事をお祈りします。また、被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。 

 */////

 

 

« 「宮本むさし」でなくて「宮本むなし」? 安くて大盛りのカレーが… | トップページ | 想定外の腹痛で「腹部CTスキャン」と「胃カメラ」を… »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/57176600

この記事へのトラックバック一覧です: 「西谷」豪雨って何? 珍しい気圧配置で降水量が…:

« 「宮本むさし」でなくて「宮本むなし」? 安くて大盛りのカレーが… | トップページ | 想定外の腹痛で「腹部CTスキャン」と「胃カメラ」を… »