サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「ムラサキ玉ねぎ」ってナマで食べてもつんとした刺激がなくて… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【朝日新聞の重罪大罪・従軍慰安婦記事】【韓国大統領の…】【ゼロ死】… »

2014年8月18日 (月)

プランター栽培のミニトマトは中玉の「フルティカ」(タキイ交配の接ぎ木苗)がお得?

Img_1844

 わが家のベランダで栽培していたプランターのミニトマトは最盛期を過ぎました。が、未だに黄色い花を咲かせ、実をならせています。人間でいえば壮年から老年期へと向かっているというのにまだまだ元気です。

 その元気のエキスをぱくりと戴きます。赤く熟したミニトマトを通りすがらにもぎ取って口に放り込むんです。これが美味いんです。えっ、そう、食卓にはのぼりません。ベランダでほおばるんです。前庭を歩きながら味わうんです。

Img_1846_2

 おっ、そうそう、タキイ交配の接ぎ木苗「フルティカ」は食べこたえがあります。ピンポン球くらいの大きさの”中玉”で、正球形です。40~50gの果重で、濃赤色です。

Img_1372_2

 口に入れたらおとなには丁度適度の大きさです。口いっぱいにほお張った感じがします。薄皮ですので、そのまま飲み込んでもはき出してもその時の都合で対応できます。糖度は7~8度くらいだそうで、適当な甘さです。

015

 来年ミニトマトをプランターで栽培するときには、この”中玉”は必ず加えたいと思っています。お得感がいっぱいです。

 *

 *

 



 

 

« 「ムラサキ玉ねぎ」ってナマで食べてもつんとした刺激がなくて… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【朝日新聞の重罪大罪・従軍慰安婦記事】【韓国大統領の…】【ゼロ死】… »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/57117014

この記事へのトラックバック一覧です: プランター栽培のミニトマトは中玉の「フルティカ」(タキイ交配の接ぎ木苗)がお得?:

« 「ムラサキ玉ねぎ」ってナマで食べてもつんとした刺激がなくて… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【朝日新聞の重罪大罪・従軍慰安婦記事】【韓国大統領の…】【ゼロ死】… »