サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 夏至の頃にはハンゲショウやマタタビの葉っぱが白変を… | トップページ | 「押し売り」でなくて「押し買い」の電話が… »

2014年6月22日 (日)

平成26年お年玉付年賀はがきの当選番号… 1等賞品は現金1万円!

26868

 「当せん番号」? 何なに?

 デスクマットの下にごっちゃになっていた紙切れに何気なく目が向いて、一瞬、妙な気分になりました。「宝もの」を発見したかのようで、何かしら胸が躍るんです。
 「当せん」「1等・2等・3等」「9・7・などの数字」に惹かれていました。よく見たら、「平成26年お年玉付年賀はがき当せん番号」のシートでした。
 何で今頃「お年玉付年賀はがき」?と疑問が湧いてきました。
「年賀はがきゃあ整理したかぃのう」
 大きなつぶやきがもれました。
「まだじゃが」
 連れ添いの声が飛んできました。
 もう6月も下旬です。それなのに、年賀状の整理は済んでないってことです。
 おっとっと、そうか、「当せん番号」ということは何かが当たっているかも知れんということです。
 やおら、シートをひっくり返して見ました。
26870
 おっ、1等賞品は「現金1万円」です。
 ありゃりゃっ、賞品はテレビなんかでなくて現金に変わっているんです。
 2等賞品は「ふるさと小包」か、最近、局員がさかんに勧誘している郵便扱いの商品らしいです。
 3等賞品はお馴染みの「お年玉切手シート」です。
 何なに、お年玉賞品の引き換え期間は7月22日(火)までじゃと?
 こりゃあ、すぐに整理しなきゃあ、と思いましたね。
 それにしても、何で賞品ひき替えの行動が起こらなかったんでしょうか。
 老化現象なんでしょうか。うとくなっているんでしょうか。
 えっ、もともとずぼら人間? そりゃあ、自分では分かりません。
 何なに、軽度認知症が始まっているんじゃないかって? そりゃあ、デスクマットの下に何でシートがあるのかが分からないんです。わが輩には覚えがないんです。
 そうはいっても、「ある」ってことは、わが輩がそこに「プット」したってことでしょうな。それが思い出せないばかりか、行動化してないということです。
 ああ、こりゃあ、認知症と仲良しになってきたようじゃな。
 おっとっと、1等賞品は「現金1万円」じゃが。
 こりゃあ、年賀はがきを引っ張り出して調べなきゃあ。
 おお、アタマが動き出したぞ、行動化が始まったぞ。
 ありゃりゃ、「認知症」が逃げていきょうるがな。
 *
 *
《カゲの声》
 興奮したら「岡山弁」丸出しになってしまうがな。
 *
 *
 
 

« 夏至の頃にはハンゲショウやマタタビの葉っぱが白変を… | トップページ | 「押し売り」でなくて「押し買い」の電話が… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/56583642

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年お年玉付年賀はがきの当選番号… 1等賞品は現金1万円!:

« 夏至の頃にはハンゲショウやマタタビの葉っぱが白変を… | トップページ | 「押し売り」でなくて「押し買い」の電話が… »