サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 『週刊文春』『週刊新潮』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【小泉純一郎原発ゼロ発言】【三鷹ストーカー殺人】【瀕死維新の会】【みのもんた】 | トップページ | 【吉備路を歩く】吉備津彦神社(岡山市北区)の秋季例大祭で流鏑馬(やぶさめ)が… »

2013年10月19日 (土)

「10月・十月」は「神無月」なのに、今年は11月3日になってやっと旧暦の10月に… 出雲は「神在月」…

336
 「十月」は「神無月」です。旧暦「十月」の呼称が「神無月」であることに異論はありません。

 しかし、今年の10月20日は旧暦では9月16日です。「長月」です。もう10月半ばを過ぎています。10月下旬になるというのに、まだ「神無月」になっていないのは不自然です。何かしら、割り切れない感じがします。

25335
 いつになったら神無月になるのでしょうか。手元にある『高島暦』で調べてみました。

 何と、今年は、「11月3日」が旧暦の「10月1日」です。ということは、今年の場合は、11月になって初めて「神無月」になるんですね。

 そねんことがあるもんか!と、つぶやいてみるんですが、「神無月は旧暦の10月の呼称」という私のアタマでは、生活実感から遠く離れすぎています。

 あ、そうか、今は各地で「秋祭り」が行われている最中です。神々はまだ「出雲」へ出向いていらっしゃらないんです。そう自分に言い聞かせています。

 おっとっと、10月6日のブログでは、出雲大社(島根県出雲市)に参集する神々は1ヶ月前には吉備津彦神社(岡山市北区)に参集するって紹介しているのですが。ええっ、それじゃあ、何かしらつじつまが合わなくなりますよ。

 もちろん、「出雲」は、これからが「神在月」です。出雲大社では、11月になると「神在祭」が行われるそうです。

 今年は出雲大社の式年遷宮で大賑わいです。その上に八百万の神々が寄り集うとなれば、出雲はそれこそ大混雑、いや、大繁盛ってことでしょうね。

 *

 *

 

« 『週刊文春』『週刊新潮』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【小泉純一郎原発ゼロ発言】【三鷹ストーカー殺人】【瀕死維新の会】【みのもんた】 | トップページ | 【吉備路を歩く】吉備津彦神社(岡山市北区)の秋季例大祭で流鏑馬(やぶさめ)が… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/53447893

この記事へのトラックバック一覧です: 「10月・十月」は「神無月」なのに、今年は11月3日になってやっと旧暦の10月に… 出雲は「神在月」…:

« 『週刊文春』『週刊新潮』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【小泉純一郎原発ゼロ発言】【三鷹ストーカー殺人】【瀕死維新の会】【みのもんた】 | トップページ | 【吉備路を歩く】吉備津彦神社(岡山市北区)の秋季例大祭で流鏑馬(やぶさめ)が… »