サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 『こころの暦』(相田みつを作品集)6月のことばは… 「身から出たさびと…」 でもねえ、… | トップページ | 「りっちんたあ」「わんてえかのほい」と岡山弁でじゃんけん… 『岡山弁の集い』が建部町文化センターで賑やかに… »

2013年6月 1日 (土)

東京千代田区の北の丸公園に”タチアオイ”が美しく… てっぺんで花が咲く頃には梅雨明け?

Img_3195
「まあ、きれい!」

 北の丸公園(東京都千代田区)の九段下側入口付近なのですが、”タチアオイ”が咲き誇っています。中高年の女性グループが立ち止まって見とれていました。

Img_3211
 あ、タチアオイの向こうに見えるのは? そうです、日本武道館の屋根です。この日本武道館へ行くには田安門(国指定重要文化財)を通過しなければなりませんが、九段坂からこの田安門へ向かう道の角っこにタチアオイが咲いているのです。

 タチアオイはアオイ科フヨウ属で、地中海東部からアジアにかけて分布しています。昨年(平成25年、2012年)月2日のブログでは、岡山市北区の下牧地区と中原地区のタチアオイを紹介しました。下のアドレスをクリックして、7月2日の記事をご覧になってください。

http://otona123.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/index.html

 俗に「アオイ」というのはこのタチアオイのことです。「葵の御紋」のアオイはタチアオイではなくて、「フタバアオイ」(別名:カモアオイ、ウマノスズクサ科カンアオイ属)です。

Img_3205
 おっとっと、このタチアオイの花は今は真ん中辺りが一番よく咲いています。

Img_3207
 上の方はまだ”つぼみ”です。

Img_3208
 やがては上の方へとつぼみがふくらんで、てっぺんで花が咲く頃には”梅雨が明ける”と言われています。

Img_3199
 あれれ、この間梅雨に入ったばかりなのに、もう梅雨明けの話ですか。

 いえいえ、そうではありません。タチアオイをじっと観ていると、てっぺんで花の咲く日が気になるのです。だって、これから花が開いていく”つぼみ”のついている部分は二十センチ少々しかないんですから。

 *

 

 

« 『こころの暦』(相田みつを作品集)6月のことばは… 「身から出たさびと…」 でもねえ、… | トップページ | 「りっちんたあ」「わんてえかのほい」と岡山弁でじゃんけん… 『岡山弁の集い』が建部町文化センターで賑やかに… »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/51863726

この記事へのトラックバック一覧です: 東京千代田区の北の丸公園に”タチアオイ”が美しく… てっぺんで花が咲く頃には梅雨明け?:

« 『こころの暦』(相田みつを作品集)6月のことばは… 「身から出たさびと…」 でもねえ、… | トップページ | 「りっちんたあ」「わんてえかのほい」と岡山弁でじゃんけん… 『岡山弁の集い』が建部町文化センターで賑やかに… »