サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「オトトキタカ」と鳴くホトトギス 岡山県の美作地方に伝わる民話… 《語り:竹内たけお》 ◎岡山弁むかしばなし『オトトキタカ』 | トップページ | 『日本一たい焼き』が父の日プレゼント! 『あずきキャンデー』も… »

2013年6月16日 (日)

日本酒のゼリー『ふるさと広島 酒のいろいろ物語』を父の日プレゼントで… アルコール度数は…

20130616057
 暑い時季に冷蔵庫から取り出したばかりの「日本酒を使ったゼリー」を食するって、ええもんです。実は、息子夫婦からの父の日プレゼントです。

Img_3552
 広島おんな酒「蔵元銘酒ジュレ」を詰め合わせた『ふるさと広島 酒のいろいろ物語』です。「賀茂鶴」や「酔心」、「白牡丹」など、酒どころ広島の銘酒を寒天で凝縮させたおとなのデザートです。バッケンモーツアルト(広島県廿日市市)の製品です。

 ええっ、酔ってしまうんじゃないかって?

 いえいえ、アルコール分は1.5%です。私が飲んでいる清酒の度数は14~15%ですので、ほんのりと日本酒の香りが漂ってくる程度なのです。

 まあ、気軽に「日本酒」の雰囲気を味わい、幸せ感にひたることができるって、「おやじ冥利」に尽きますなあ。

 寒天の感触が日本酒のエキスを引き立てるようで、ひんやりとして美味かったです。

 ありがとう、ごちそうさま。

 *

 

« 「オトトキタカ」と鳴くホトトギス 岡山県の美作地方に伝わる民話… 《語り:竹内たけお》 ◎岡山弁むかしばなし『オトトキタカ』 | トップページ | 『日本一たい焼き』が父の日プレゼント! 『あずきキャンデー』も… »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/52067352

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒のゼリー『ふるさと広島 酒のいろいろ物語』を父の日プレゼントで… アルコール度数は…:

« 「オトトキタカ」と鳴くホトトギス 岡山県の美作地方に伝わる民話… 《語り:竹内たけお》 ◎岡山弁むかしばなし『オトトキタカ』 | トップページ | 『日本一たい焼き』が父の日プレゼント! 『あずきキャンデー』も… »