サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 『週刊新潮』『週刊文春』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【慰安婦発言】【維新壊滅】… | トップページ | 【男の料理】”オジヤ”の作り方 昔は「庶民の味・田舎の味」、今は「現代のご馳走」… ”おこげ”は最高の珍味! »

2013年5月26日 (日)

女性も「クールビズ」の実施を! 環境省が呼びかけ… 【ファッション】【ヘアメイク、スキンケア】【小物】【生活習慣】…

989
 6月1日から「スーパークールビズ」が始まります。職場でアロハシャツといった軽装を認めて節電を促す取り組みです。

 環境省はこれに合わせ、女性にも通気性の高い服装や涼しげな小物の活用を呼びかけています。

女性のクールビズ例 *環境省

《ファッション》

▽身体を締め付けず、空気が通るシルエット

▽吸湿性や速乾性に優れた素材

《ヘアメーク、スキンケア》

▽涼やかな印象を与えるヘアメーク

▽制汗剤、冷却スプレー

《小物》

▽遮光効果がある帽子や日傘

▽首元を冷やす冷却スカーフ

《生活習慣》

▽半身浴や手足マッサージ

▽夏野菜や飲み物

 クールビスは今まで男性限定でした。女性には特別な規定はありませんでした。

 男女ともに軽装で過ごすことで冷房効果を高めに設定し、さらなる節電効果をねらっているのですね。

990
 でもねえ、大丈夫なんでしょうか、女性の

冷房病対策は。

 これを発想したのは女性なのでしょうか。ひょっとすると、男性官僚が主導しているのではないかと気になります。

 *

 

« 『週刊新潮』『週刊文春』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【慰安婦発言】【維新壊滅】… | トップページ | 【男の料理】”オジヤ”の作り方 昔は「庶民の味・田舎の味」、今は「現代のご馳走」… ”おこげ”は最高の珍味! »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/51724667

この記事へのトラックバック一覧です: 女性も「クールビズ」の実施を! 環境省が呼びかけ… 【ファッション】【ヘアメイク、スキンケア】【小物】【生活習慣】…:

« 『週刊新潮』『週刊文春』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【慰安婦発言】【維新壊滅】… | トップページ | 【男の料理】”オジヤ”の作り方 昔は「庶民の味・田舎の味」、今は「現代のご馳走」… ”おこげ”は最高の珍味! »