サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 女性も「クールビズ」の実施を! 環境省が呼びかけ… 【ファッション】【ヘアメイク、スキンケア】【小物】【生活習慣】… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【株価大暴落】【米国発大暴落】… »

2013年5月27日 (月)

【男の料理】”オジヤ”の作り方 昔は「庶民の味・田舎の味」、今は「現代のご馳走」… ”おこげ”は最高の珍味!

Img_2827
「おっ、オジヤ!」

 子ども時分からの好物の一つです。

 ”オヤジ”ではありません。「オジヤ」です。

 ”雑炊”に似ていますが、そうではありません。作り方が全然違うんです。

◆ ”オジヤ”の作り方

1 味噌汁のような汁物を作ります。実際には味噌汁です。

2 煮立った汁物(味噌汁)の中にご飯を入れて中火で煮詰めます。

3 煮詰まったところで出来上がりです。

 仰々しく作り方を並べ立てましたが、本当は”庶民の味”です。

 実は、味噌汁の残り物とご飯の残り物を無駄なく処分するための調理法なのです。というよりも、子ども時分には”腹が減った”ら自分で作る最高の料理でした。実に手軽な調理なのです。

 したがって、”田舎の味”です。昔々の話のようですが、わが家では今でも生きている味です。

 煮詰める際に”おこげ”になることがあります。これこそ最高の”珍味”です。

 *

◆ もっと美味い”オジヤ”の作り方

1 ”こんぶ水”で味噌汁を作れば最高。適度な出汁味がたまらないです。味噌汁と同じように好みの具材を入れておきます。

2 ご飯を汁に入れたらその上に”生玉子”を載せて煮詰めます。これがたまらない味覚となります。

3 煮詰まったところで切りきざんだ野菜を載せ、蒸し焼きのようにして仕上げます。

 ”土鍋”でオジヤを作って、”木製のさじ”で直接食べれば最高の味です。子ども時分には想像もしなかった”現代のごっつぉう”(ご馳走)です。

 *

 

 

« 女性も「クールビズ」の実施を! 環境省が呼びかけ… 【ファッション】【ヘアメイク、スキンケア】【小物】【生活習慣】… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【株価大暴落】【米国発大暴落】… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/50660361

この記事へのトラックバック一覧です: 【男の料理】”オジヤ”の作り方 昔は「庶民の味・田舎の味」、今は「現代のご馳走」… ”おこげ”は最高の珍味!:

« 女性も「クールビズ」の実施を! 環境省が呼びかけ… 【ファッション】【ヘアメイク、スキンケア】【小物】【生活習慣】… | トップページ | 『週刊ポスト』『週刊現代』(最新号)の新聞広告にみる”世の中”の動き… 【株価大暴落】【米国発大暴落】… »