サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« ”父の日プレゼント”に新たな「父ー娘」の思いをかみしめました ”三世代同居”だからこその… | トップページ | 「殺陣・チャンバラLIVE」が姫路キャスパホールで… 斬られ役一筋の福本清三と東映剣会が… »

2012年6月18日 (月)

花も実もある「ミニトマト」 ベランダの”プランター栽培”は今順調です

Img_9323

 広い菜園があるのに、何でベランダで「ミニトマト」を栽培なの? プランターにわざわざ土を入れて面倒なことをしなくてもいいのに。

 それはそうなんですけど、他愛もない理由があるんです。

 朝起きたら一番に、”赤い小さなルビー”をほお張りたいからです。それも、できるだけ近くで味わいたいのです。ここ数年のくせになっています。

 冒頭カット写真は日本デルモンテ社の「トゥインクル・ミニ」です。”甘みがぎゅっと詰まったミニトマト”のことばに惹かれて植えたんです。それに、CMVワクチン接種苗は病虫害に抵抗力があるというのが魅力でした。

251

 5月1日にプランターに植えたのですが、そのときは20㎝くらいでした。それが今では120㎝ほどにも伸び、葉を茂らせています。

 黄色い花が次から次へと咲いています。

 あれれ、5月31日のブログで紹介した「ジャガイモ」の花に似ていますね。ジャガイモの花は白色系と紫色系でしたが。

Img_9326

 実が鈴なりです。今では直径16㎜くらいが普通ですが、大きいものは23㎜ほどになっています。

Img_9324

 ”花も実もある”って、こんなことなんですね。ミニトマトがその実例を見せてくれました。

 もちろん、普通のトマトは、雨覆いをして菜園で作っています。

 赤く熟れるのが楽しみです。朝一番の贅沢が目の前にあるなんて、幸せです。

« ”父の日プレゼント”に新たな「父ー娘」の思いをかみしめました ”三世代同居”だからこその… | トップページ | 「殺陣・チャンバラLIVE」が姫路キャスパホールで… 斬られ役一筋の福本清三と東映剣会が… »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/45704861

この記事へのトラックバック一覧です: 花も実もある「ミニトマト」 ベランダの”プランター栽培”は今順調です:

« ”父の日プレゼント”に新たな「父ー娘」の思いをかみしめました ”三世代同居”だからこその… | トップページ | 「殺陣・チャンバラLIVE」が姫路キャスパホールで… 斬られ役一筋の福本清三と東映剣会が… »