サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 | トップページ | 『5月21日 日本全国で太陽が大きく欠ける!金環日食を見よう!』(月刊天文ガイド編集部編、誠文堂新光社)… おすすめの本です »

2012年5月16日 (水)

「日食グラス」(Vixen)で観測の予行演習… 5月21日の「金環日食・部分日食」に備えて…

Vixen197

 「金環日食・部分日食」の観察には、「日食グラス」(日食めがね)が必携です。

 私は、”Vixen”のグラスを電器量販店デオデオで購入しました。製造元は株式会社ビクセン(埼玉県所沢市)です。

 書店には『金環日食』関係の本がずらりと並んでいます。ほとんどの本には、「日食グラス」(日食めがね)が付録しています。

 それなのに、なぜ”Vixen”ビクセンのグラス?

 第一の理由は、双眼鏡や望遠鏡のメーカーで、私の双眼鏡の一台もVixen製だからです。馴染みのメーカーって、いいもんです。

 第二は、店員さんにずばりと聞いた一言”日本製/MADE IN JAPAN”に悩殺されました。ビクセン開発の高品質遮光プレート「ソーラーブロック」を使用しているそうです。

 第三は、ちらと見えた「取扱説明書・観察ハンドブック」が子ども向けに編集されていたからです。もちろん、大人(おとな)が読んでも満足できる内容だと予想したんです。

 購入結果には満足しています。

 冒頭カット写真は「日食グラス」(本体)の太陽側ですが、遮光プレート(長方形部分)が光を反射しています。そして、下のカット写真は顔・目側ですが、遮光プレートが黒くなっています。

Vixen198

 この日食グラスを通すと、太陽は大変暗く見えます。最初のうちは太陽がどこにあるのか分かりにくいですが、何回も繰り返すと慣れてきます。

「あっ、雲が太陽を横切ってる!」

 そんな場面にも遭遇します。左目と右目が合致したときに限られますが、太陽と雲の流れが立体的に観察できます。

 「金環日食・部分日食」はあと数日。

 その観察には、「日食グラス」(日食めがね)が必携です。そして、ある程度の”予行演習”が必要ですね。

《カゲの声》

 肉眼で太陽を見ることは厳禁です。

 私の体験からは、1秒程度ちらと太陽を見て”まるい”ことが確認できましたが、光刺激は余りにも強烈過ぎました。

 気になるのは子どもたちです。友達同士のふざけ合いは絶対に駄目です。”金環日食・部分日食”があったばかりに”視力障害”になったなんて、”犬も食わん”ですよ。

« 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 | トップページ | 『5月21日 日本全国で太陽が大きく欠ける!金環日食を見よう!』(月刊天文ガイド編集部編、誠文堂新光社)… おすすめの本です »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/45284974

この記事へのトラックバック一覧です: 「日食グラス」(Vixen)で観測の予行演習… 5月21日の「金環日食・部分日食」に備えて…:

« 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 | トップページ | 『5月21日 日本全国で太陽が大きく欠ける!金環日食を見よう!』(月刊天文ガイド編集部編、誠文堂新光社)… おすすめの本です »