サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 今日は「母の日」… ”姑”と”嫁”の間でも「親娘」の深い愛情が! | トップページ | 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 »

2012年5月14日 (月)

5月21日(月)早朝の天体ショーは… 「金環日食」であれ「部分日食」であれ、”ほんもの”の感動を!

192

 「金環日食」のマスコミ報道がエスカレートしてきました。

 人気スポットとして、東京スカイツリーや富士山とのコラボレートが紹介されています。

 5月21日(月)の朝6時過ぎから、日本列島に沿って南から北へ伸びる「金環食帯」では歓声があがることでしょうね。

 あれ、他人事のように、ずいぶん冷めた言い方ですね。

 そうなんです、わが家のある”岡山”は「部分日食」しか見られないんですから。

 おっと待った、金環食帯以外の地域では、大きく欠けた部分日食を見ることができるんです。”岡山”では、新月が太陽の92.8%を隠すんですから、部分日食といっても醍醐味があるはずです。

 金環日食を見ることのできる帯の北側の線を「北限界線」といいます。”岡山”はその北側にあります。また、南側の線を「南限界線」といいますが、今回は、”奄美”がそうです。

 金環食帯の中心線上では、金環のリングがきれいな円になって見えるはずです。”東京”や”静岡”はまさにその適地です。

 この中心線から南北の方向にどれだけずれているかによって、リングが片寄って見えます。部分日食でも、当然、片寄りがあります。

 いずれ、各地の「金環日食」や「部分日食」の映像が公開されるはずです。それを楽しみに待つというのも、”日食の楽しみ方”の一つです。

 でもねえ、だいじなことを忘れてはいけませんよ。「金環日食」であれ「部分日食」であれ、その”ほんもの”を観た感動は、映像の比ではありませんよ。

 まずは、”自分の目”で観察することが一番ですな。

 おっとっと、肉眼で直接見るのは危険です。「日食メガネ」などの準備はできていますか。

« 今日は「母の日」… ”姑”と”嫁”の間でも「親娘」の深い愛情が! | トップページ | 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/45260804

この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日(月)早朝の天体ショーは… 「金環日食」であれ「部分日食」であれ、”ほんもの”の感動を!:

« 今日は「母の日」… ”姑”と”嫁”の間でも「親娘」の深い愛情が! | トップページ | 5月21日の”天体ショー”は曇天? 週間天気予報によると岡山地方は「くもりのち晴れ」とか。 »