サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 5月21日の「金環日食」をイメージ… 「部分日食」も… それにしても、肉眼で日食を… | トップページ | ”木もれ日”による「金環日食・部分日食」の投影… その現象に驚き、美しさに感動! »

2012年5月20日 (日)

「金環日食・部分日食」の感動をだいじに… 心待ちにした心情を大切に… YouTubeの「日本列島縦断金環日食」(アストロアーツ制作)の事前解説

209

 5月21日(月)の東天ではどんな天体ショーが繰り広げられるのでしょうか。

 えっ、幕が開かない? ああ、どんてん

 前日午後9時の”岡山”は曇天でしたが、薄雲の切れ間からちらと星が見えていました。

 ああ、いろいろと準備してきたのにと気が気ではありません。

 ええいっ!

 決断しました。こだわらないことにします。

 なぜ?

 曇天であろうが晴天であろうが、「金環日食・部分日食」の映像を”YouTube”で見ることができるからです。

 まずは、21日(月)午前6時15分から、「金環日食」の映像がライブ配信されます。国立天文台太陽観測所からで、アストロアーツの制作です。”岡山”にいながら、国立天文台からのナマの映像を享受できるなんて幸せです。

 ちなみに、「日本列島縦断金環日食」の事前解説がYouTubeに載っていますので、眺めてみます。

http://www.youtube.com/watch?v=8bCyvLh1A1k&feature=related

 また、”東京”の金環日食のシミュレーションです。

http://www.youtube.com/watch?v=WNjbZqLY2fc

 刻々と移り変わる様子がパソコンの前で観察できます。科学技術の進歩って、驚きですね。

 いずれ、各地の映像がYouTubeに投稿されるはずです。それを心待ちにします。

 でも、これに安住すべきではありません。これは、直接の体験ではないということを認識しておくことが必要です。

 「金環日食・部分日食」が観られたらその感動をだいじにしておきたいものです。”ほんもの”をじかに観察できた喜びは一入ですからね。また、曇天で観られなかったとしても、心待ちにした心情は大切にしておきたいです。

 おっとっと、パソコンの前にばかり座っていたら本末転倒ですよ。

« 5月21日の「金環日食」をイメージ… 「部分日食」も… それにしても、肉眼で日食を… | トップページ | ”木もれ日”による「金環日食・部分日食」の投影… その現象に驚き、美しさに感動! »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/45338635

この記事へのトラックバック一覧です: 「金環日食・部分日食」の感動をだいじに… 心待ちにした心情を大切に… YouTubeの「日本列島縦断金環日食」(アストロアーツ制作)の事前解説:

« 5月21日の「金環日食」をイメージ… 「部分日食」も… それにしても、肉眼で日食を… | トップページ | ”木もれ日”による「金環日食・部分日食」の投影… その現象に驚き、美しさに感動! »