サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 不審な『出身校名簿』の勧誘… きっぱりと”やめました!” 大阪の「学芸出版」って、ネットでは有名… | トップページ | 「鹿島神宮奉納日本古武道交流演武大会」で鹿島新當流や竹内流など32流派が演武…  »

2011年9月19日 (月)

俳句「敬老の日を…」 敬老の日って、孫がいて実感が…

638

 今日9月19日は国民の祝日「敬老の日」です。従前であれば9月15日なのですが、何かしら実感がわきません。

 ええっ、「ハッピー・マンデー」?

 ああ、そうですねえ、”子どもたち”や”連休役得者”(これは失礼!私もそうでした)にとってはハッピーですよね。

 あ、そんなことより、「敬老の日」っていいもんですよ。

 急に改まってどうしたんですか。

 いえ、実は、内孫の姫が「私製はがき」を届けに来たんです。

「じいちゃん、ばあちゃん、いつもありがとう」

 そう言って手づくりのはがき(冒頭カット写真)を手渡してくれたんです。

 かわいいもんですねえ。うれしかったです。

 そればかりではありません。嫁いだ娘が孫を連れてやってきたのです。

 ここで一句…

  敬老の

  日を待ち孫と

  里帰り

    たけお

 里の老父が勝手に想像して作句したものです。娘は老父母の安否が気になるのでしょうが、当の父母は孫の顔を見て顔をほころばせるんです。

 あれれ、まだまだ孫が。「ももうか」(百日)を迎えた孫もやってきたんです。

 敬老の日って、孫がいて実感がわくもんですなあ。

 おいおい、何人集まったんじゃ。孫だらけじゃがな。

 敬老の日の今日、我が家は大家族となりました。

« 不審な『出身校名簿』の勧誘… きっぱりと”やめました!” 大阪の「学芸出版」って、ネットでは有名… | トップページ | 「鹿島神宮奉納日本古武道交流演武大会」で鹿島新當流や竹内流など32流派が演武…  »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/41838441

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句「敬老の日を…」 敬老の日って、孫がいて実感が…:

« 不審な『出身校名簿』の勧誘… きっぱりと”やめました!” 大阪の「学芸出版」って、ネットでは有名… | トップページ | 「鹿島神宮奉納日本古武道交流演武大会」で鹿島新當流や竹内流など32流派が演武…  »