サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 開花したサツキの徒長枝をカット! もったいない… そこで、「一輪挿し」を自作したんですが… 倒れたらどうする? | トップページ | 石積みの情緒あふれる門前町 坂本(滋賀県大津市)の町並みを散策 えっ、織田信長がかかえた「穴太衆」(あのうしゅう)? »

2011年5月20日 (金)

黒いアゲハチョウが平戸ツツジの蜜を吸いに… 「クロアゲハ」の尾状突起をデジカメで撮影成功!

Img_1909

 庭の平戸ツツジが満開です。

 ミツバチが花弁の中に潜り込んでいます。十数匹が忙しく飛び回っています。

 あっ、黒いアゲハチョウ…。

 優雅な飛び方です。ゆったりと平戸ツツジの蜜を吸っています。

 前翅長は7㎝くらいです。

 翅は表も裏も黒色です。

 あ、後翅外縁に赤い斑が!

 尾状突起が…。

 ガシャッ!

 デジカメのシャッターチャンス成功!

Img_1912

 「クロアゲハ」です。

 学名は"Papilio protenor"で、チョウ目アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種です。

 名前の由来?

 花にとまって蜜を吸うとき、翅(はね)を揚げてとまるので「アゲハチョウ」です。さらに、全体に黒っぽいので「クロアゲハ」と名づけられました。覚えやすいですね。

Img_1916

 屋敷内にはユズやサンショウがありますが、この柑橘類の葉が幼虫の食草になっているようです。

 しばらくはこのクロアゲハの優雅な舞いが鑑賞できます。

 ええなあ、自然を満喫できるって…。

« 開花したサツキの徒長枝をカット! もったいない… そこで、「一輪挿し」を自作したんですが… 倒れたらどうする? | トップページ | 石積みの情緒あふれる門前町 坂本(滋賀県大津市)の町並みを散策 えっ、織田信長がかかえた「穴太衆」(あのうしゅう)? »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/40049990

この記事へのトラックバック一覧です: 黒いアゲハチョウが平戸ツツジの蜜を吸いに… 「クロアゲハ」の尾状突起をデジカメで撮影成功!:

« 開花したサツキの徒長枝をカット! もったいない… そこで、「一輪挿し」を自作したんですが… 倒れたらどうする? | トップページ | 石積みの情緒あふれる門前町 坂本(滋賀県大津市)の町並みを散策 えっ、織田信長がかかえた「穴太衆」(あのうしゅう)? »