サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 天皇陛下が田植えを! そのお姿が… | トップページ | 「梅雨」って? 「梅雨入り」って? 「梅雨前線」って? ええっ、もう「つゆ入り」? »

2011年5月26日 (木)

彦根城だけに生える植物があるって? そうなんです、「オオトックリイチゴ」!

Img_2258

 これは珍しい!

 この彦根城以外ではお目にかかれない植物に出会いました。彦根城(滋賀県彦根市金亀町)固有の植物です。

 その名は「オオトックリイチゴ」です。学名は「Rubus Hiraseanus Makino」で、バラ科キイチゴ属の一種です。

 自生の「ナワシロイチゴ」と中国・朝鮮半島原産の「トックリイチゴ」が自然交配して生まれた雑種と考えられています。

Img_2257

 今は「つぼみ」の状態ですが、6月には開花し、紅紫色の5枚の花弁をつけるそうです。そして、7月には淡紅色に熟した果実が実るということです。

 このオオトックリイチゴは、日本の植物学の父である牧野富太郎先生が明治27年に発見したものです。その後、イチョウの精子発見者として世界的に知られている平瀬作五郎先生が標本を作製し、共同で学会誌に発表をしました。学名には、「牧野」と「平瀬」の名が配されています。

 カットの図は、表示看板をデジカメで撮影したものです。村松七郎著『彦根の植物』に載っている図だそうです。

« 天皇陛下が田植えを! そのお姿が… | トップページ | 「梅雨」って? 「梅雨入り」って? 「梅雨前線」って? ええっ、もう「つゆ入り」? »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/40097100

この記事へのトラックバック一覧です: 彦根城だけに生える植物があるって? そうなんです、「オオトックリイチゴ」!:

« 天皇陛下が田植えを! そのお姿が… | トップページ | 「梅雨」って? 「梅雨入り」って? 「梅雨前線」って? ええっ、もう「つゆ入り」? »