サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 庭のモクレンが白い大きな花を咲かせています あれ、緑の葉っぱは? 俳句「木蓮の満開…」 | トップページ | 「飛びます 飛びます」(坂上二郎)の名ぜりふがNHKテレビに登場! »

2011年4月15日 (金)

あれっ、「ギャーダ」じゃ。それ、何のこと?

Img_1437_2

 「ギャーダ」

 そう言われても、何のことかさっぱり分かりませんね。

 私は子どもの時分からそう呼んでいました。独特のくさい臭いを出す虫として有名です。

 昨日のブログ「ハクモクレン」のカット写真に写っている怪物なんです。今日の冒頭写真にも写っています。

 もう少し丁寧に言えば、「ガイダ」です。

 「ハットージ」とか「ハットジ」と言う人もいます。

 えっ、それは岡山弁? そうかも知れません。

 ヘコキムシ、クサムシ、クサガメ、ヘクサムシなどは、臭いに関する呼び方ですね。

 もちろん、「カメムシ」という人もいます。上、背から見た体型は、亀の形そっくりです。

 体長は16mmくらい。茶褐色で細かい反転があります。

 「クサギカメムシ」です。

 カメムシは、カメムシ科や近縁の陸生昆虫の総称で、2,500種以上あるそうですが、日本には90種ほどが分布しています。

 その中でも、屋内に集団で入り込んで越冬するのが「クサギカメムシ」です。強烈な悪臭を放ちますね。

 障子や窓ガラスに姿を見つけたときには、ガムテープをちぎって捕獲します。むごいようですが、テープでがんじがらめにして窒息させます。手っ取り早い駆除法です。

 そのカメムシが、ハクモクレンの花びらに隠れているなんて…。

 きっと、風雅を愛するカメムシなんでしょうね。

《カゲの声》

 「風雅を愛する心意気」に免じて、ガムテープなどの邪心は起こりませんでした。

 ああ、命拾いをした…、とカメムシが思ったかどうか、それは分かりません。

« 庭のモクレンが白い大きな花を咲かせています あれ、緑の葉っぱは? 俳句「木蓮の満開…」 | トップページ | 「飛びます 飛びます」(坂上二郎)の名ぜりふがNHKテレビに登場! »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/39616839

この記事へのトラックバック一覧です: あれっ、「ギャーダ」じゃ。それ、何のこと?:

« 庭のモクレンが白い大きな花を咲かせています あれ、緑の葉っぱは? 俳句「木蓮の満開…」 | トップページ | 「飛びます 飛びます」(坂上二郎)の名ぜりふがNHKテレビに登場! »