サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« B級ぐるめ「カキオコ」その6:カルシウムがたっぷりのお好み焼きです | トップページ | 岡山駅前の「源八」らーめんには店主のこだわりが! 麺もスープも格別美味いんです »

2011年1月26日 (水)

日生(ひなせ)の子どもたちは「もてなしの心」がいっぱい! カキオコのお店を案内してくれました

Img_0385

 カキオコのお店「安良田」(あらた)を出たところで、なかよし三人組と出会いました。

「3年生でーす」

 地元小学校の女の子です。

 何とこの女の子たちは、いい顔をして、積極的に話しかけてくるんです。

「カキオコを食べに来たんですか」

「そうだよ。いいお店はあるかな」

「よくいらっしゃいました。銀行の近くにあります」

 そう言って、すたこらと歩いて行きます。

Img_0387「ここが”浜屋”」

「ここは”まるみ”」

「ここは”ほり”」

 という調子です。

「よく食べに来るの?」

 あまりにもよく知っているので、家族で団らんのひとときをこのお好み焼きやですごしているのかと思ったら…。

「ぜーんぜん!」

 あれれ、どうしたことなんでしょう。食べたことがないというんです。

「うちで焼いて食べるん」

 ああ、なるほど、納得! 地元では、カキオコはお馴染みの「家庭料理」ですよね。

 もしも3人家族なら、900円の3倍、2,700円の出費になってしまいます。

「日生中学校の近くには”オレンジハウス”と”ふくろう(福来)”があるよ」

 そう言われても、中学校はどちらの方角にあるのか見当がつきません。

 すると、出ました、びっくりする言葉が。

「行列のできる店がある!」

 おお、行列ができるとは人気店!

「それ、どこ?」

「そうご(寒河)駅の近く。テレビで放送してたよ」

 耳より情報です。

Img_0395 「タマちゃんだよ」

 おっ、覚えやすい名前!

 早速、車を走らせました。

 それにしても、お客さんの応対が堂々としています。石井県知事さんが強調されている「おもてなしの心」が、この日生では徹底しているのでしょうか。

« B級ぐるめ「カキオコ」その6:カルシウムがたっぷりのお好み焼きです | トップページ | 岡山駅前の「源八」らーめんには店主のこだわりが! 麺もスープも格別美味いんです »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/38619953

この記事へのトラックバック一覧です: 日生(ひなせ)の子どもたちは「もてなしの心」がいっぱい! カキオコのお店を案内してくれました:

« B級ぐるめ「カキオコ」その6:カルシウムがたっぷりのお好み焼きです | トップページ | 岡山駅前の「源八」らーめんには店主のこだわりが! 麺もスープも格別美味いんです »