サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「アラスカ」って、あの「アラスカ」? 岡山弁で「アラスカ」とは… | トップページ | 冬の珍味は「白かぼちゃ」! その美味さを知る人が増えているようです えっ、ほんとに白いかぼちゃ? »

2011年1月12日 (水)

厳寒にぴったり! 「発熱性」の下着を見つけました 肌触りがよくてあったかい!

Img_0196

 寒うーっ!!

 寒気団が日本をすっぽりと包んでいます。朝のうちは氷点下の気温が続いています。

Img_0193  防寒対策は下着からと、イズミヤ津高店で目につけたのは「GOOD HEAT」の文字です。

Img_0187  日本製の下着です。

 長袖インナーが980円。丸首、V首、ミドルネックなど同価格です。

 タイツも980円。長と短があります。

 一組併せて1,960円とは!

「おっ、これに限る」

Img_0195  早速、丸首とミドルネックのインナーとタイツを二組購入しました。

 決め手は「発熱性」です。「保温性」と「調湿機能」が付帯しています。もちろん、「しなやかさ、柔らかさ」と「ストレッチ」は魅力です。

Img_0194  なぜ発熱するんだろうかな、と疑問がわいてきます。

 そのメカニズムを図解で眺めたんですが、…。右カット写真がそうです。その秘密は、東洋紡の「吸湿発熱繊維」にあるようです。

Img_0189  実際に着用した感じは「GOOD」です。熱いとか暑いという感じはまったくありません。暖かいという感じもありません。この極寒にもかかわらず、室内ではごく自然のままなのです。もちろん、寒いとか冷たいという感じでもありません。

 これだったら、冬分はもちろん、春や秋でも十分着ることができます。特に、少々冷えを感じる体質になった私にはうってつけの下着です。

 もちろん、女性用のコーナーもありました。

 あれれ、「中国製」?

 東洋紡であれば「日本製」のはずなんですが、…。

 生産国はじっくりとチェックした方がいいようです。

« 「アラスカ」って、あの「アラスカ」? 岡山弁で「アラスカ」とは… | トップページ | 冬の珍味は「白かぼちゃ」! その美味さを知る人が増えているようです えっ、ほんとに白いかぼちゃ? »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/38441704

この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒にぴったり! 「発熱性」の下着を見つけました 肌触りがよくてあったかい!:

« 「アラスカ」って、あの「アラスカ」? 岡山弁で「アラスカ」とは… | トップページ | 冬の珍味は「白かぼちゃ」! その美味さを知る人が増えているようです えっ、ほんとに白いかぼちゃ? »