« 「岡山」の「岡」は常用漢字じゃなかったの? 今更、何で? 常用漢字が196字増えるって! | トップページ | 「このりんごはとても甘い」 これを超ヤングの女性が岡山弁でしゃべると…? 「きっとためになる岡山弁講座・道場編」 »

2010年6月 9日 (水)

古武道「竹内流道場」で岡山弁の修行! 「晴れの国おかやまチャンネル」のビデオ撮影順調

Photo 「まわしました」

 カメラマンの声です。HDカメラでの撮影が始まりました。

 急にしーんとなります。

「いきます。はい!」

 ディレクターの声が飛びます。ここから本番映像が収録されます。出演者がセリフをしゃべったりしぐさをしたりします。

 岡山県のホームページ「晴れの国おかやまチャンネル」のビデオ「きっと役に立つ岡山弁講座・道場編」(新規)の撮影風景です。

 今回は、竹内流(たけのうちりゅう)道場(岡山市北区建部町角石谷)を舞台にして男女の弟子二人が「岡山弁」を修行するという設定です。

「もちーと稽古が要るなー」

「まだまだ稽古が足らんのー」

 師範(竹内流相伝家十三代目竹内藤十郎:本名竹内武夫)の厳しい指導におびえる弟子二人(岡有里子さん、五藤勇太くん)を待っていたものは…。

 古武道「竹内流」の稽古だったのです。木刀と小刀、短い棒(杖:じょう)を使ったり、素手で相手を倒したりする武術です。今から478年前の天文元年(1532)に創始された日本伝統の武術です。そのわざの一端が映像で見られるなんてラッキーです。

 そして、最後は見事に「岡山弁」をしゃべることができるのです。もちろん、超若い女性モデル:女子高校生の「岡山弁」です。

Photo_5

 その女性モデル岡有里子さん(カット写真)のおしゃべりは魅力いっぱいです。「かわいい!」って感じです。

 近日公開されます。お楽しみに! 次のURL「晴れの国おかやまチャンネル」をクリックして、「ビデオページへ」を訪問してみてください。

  http://ch.yahoo.co.jp/okayama-pref/

 次のカット写真は出演者・スタッフ一同の記念写真です。一日中笑いの絶えない映像づくり集団でした。

Photo_4 

« 「岡山」の「岡」は常用漢字じゃなかったの? 今更、何で? 常用漢字が196字増えるって! | トップページ | 「このりんごはとても甘い」 これを超ヤングの女性が岡山弁でしゃべると…? 「きっとためになる岡山弁講座・道場編」 »

方言・岡山弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/35161031

この記事へのトラックバック一覧です: 古武道「竹内流道場」で岡山弁の修行! 「晴れの国おかやまチャンネル」のビデオ撮影順調:

« 「岡山」の「岡」は常用漢字じゃなかったの? 今更、何で? 常用漢字が196字増えるって! | トップページ | 「このりんごはとても甘い」 これを超ヤングの女性が岡山弁でしゃべると…? 「きっとためになる岡山弁講座・道場編」 »

竹内流捕手腰廻小具足「柔術の源流」