サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« ついに発見! 梅の木の下に… 「桜は散る・梅は落ちる」考 | トップページ | えっ、山里にも水洗トイレ? 浄化槽処理とくみ取り式  »

2010年3月15日 (月)

このウメの花が散るって?そんなこととても… 「桜は散る、梅は落ちる」考

Photo

「ウメの花は散るの? それとも落ちるの?」

 熟考しても答えが出てきません。

「下手な考え、休むに似たり」

 そんな言葉を思い出します。

 そうだ、見るに限る! 散る現場、落ちる現場を目撃すればいいんだ! そう思って現場をうろついて見たんですが、…。

 事件は起こりませんでした。

 そこで作戦を変えました。ウメの木に、いや、ウメの花にそっと近づきました。

 そして、じっと観察をしました、ウメの花を。

 カット写真がその時の「ウメ」の状態です。

 さて、この花はどうなるのでしょうか。

①花びらが散る?

②花びらが落ちる?

③花びらが舞い落ちる?

④花が散る?

⑤花が落ちる?

 今の状態では”花がぽたりと落ちる”という感じです。カット写真をじっと眺めてもそう思えますね。

 そうなると、ウメの実はどうなるの? って疑問がわいてきます。子房の部分が一緒に落ちてしまったのでは結実しません。

 ああ、……。

 こうなると、目撃しか手はありません。その一瞬に出くわさないかなあと夢を追います。

 えっ、自然関係の本でひもといたらいいって?

 そんなことしたら折角の夢が吹っ飛んでしまいますよ。

« ついに発見! 梅の木の下に… 「桜は散る・梅は落ちる」考 | トップページ | えっ、山里にも水洗トイレ? 浄化槽処理とくみ取り式  »

自然観察・園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/33791411

この記事へのトラックバック一覧です: このウメの花が散るって?そんなこととても… 「桜は散る、梅は落ちる」考:

« ついに発見! 梅の木の下に… 「桜は散る・梅は落ちる」考 | トップページ | えっ、山里にも水洗トイレ? 浄化槽処理とくみ取り式  »