サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 新型「プリウス」をリコール! トヨタ自動車が届け出 | トップページ | 「ホンダ」もリコール! あれれ、どうなってんの? »

2010年2月10日 (水)

トヨタ自動車がハイブリッド車4車種をリコール ええっ、急加速も?

 最先端ハイブリッド車4車種のリコール(無料の回収・修理)をトヨタ自動車が国土交通省へ届け出ました。

0 プリウス

0 SAI(サイ)

0 レクサスHS250h

0 プリウス プラグインハイブリッド

 いずれも、昨年2009年に発売された最先端技術を満載した花形カーです。その数、22万3千台です。

 特に、エコで減税の優遇措置のある「プリウス」はあまりにも人気が高く、生産が追っつかない有様でした。

 やっと納車されたプリウスに乗った大阪府吹田市の主婦の例が、山陽新聞朝刊(2月10日)27面(社会)に載っています。この記事を読んでぞっとしました。

「命落としていたかも」

ブレーキ利かず がけ転落寸前

 こんな見出しの記事です。

 高速道路を走行中、ブレーキをかけているのに外れる感触があったそうです。時速90㎞だったのですが、車間距離をとっていたので事故には至りませんでした。

 その後も、高速道路でスピードを抑えようとブレーキを踏んだら、1秒くらい利かずにすっと走ったそうです。車線変更のタイミングでも同じようなことが起きています。

 販売店は、「システム上のことなので大丈夫」と取り合ってくれず、車体の確認すらなかったとか。

 主婦は30年来のトヨタユーザーなのですが、代車も用意されず、できるだけ乗らないようにしていたそうです。

 ええっ、何のために買ったの? そんな疑問がわきますが、怖くて乗れないですよね。

 「都合が悪くなったら結局隠すのか。それが世界ブランドの姿勢なのか」と主婦は怒っています。

 リコールが発表された2月9日、販売店からやっと連絡が入ったそうです。

「10日に修理します」

と。

 今日2月10日から全国の販売店で修理が始まります。

 しかし、車体の修理は出来上がっても、トヨタ自動車の信頼は修理できるのでしょうかね。

 山陽新聞3面(内政・総合)には「止まらぬ信頼低下」という見出しの記事があります。

 米国の話です。これまでに改修が決まったアクセルペダルやプリウスのブレーキなどのほかに問題があるという指摘です。

「トヨタ車は急加速することがある」

 こんな不安があると指摘されているそうです。

 ああっ、怖い! 日本ではまだ聞いたことがありません。でも、それが本当だとなれば、トヨタの品質問題は「出口の見えない迷路」に入り込むことになりますよ。

« 新型「プリウス」をリコール! トヨタ自動車が届け出 | トップページ | 「ホンダ」もリコール! あれれ、どうなってんの? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/33328855

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ自動車がハイブリッド車4車種をリコール ええっ、急加速も?:

» ハイブリッド車の存在を知らせるシステム装置が発売になったそうです [中年サラリーマンお父さんの日記]
街中でハイブリッド車が来るとえらい静かで近づいてくるのが分かり難いので「これは危ないなー」と思っていたのですが、同じように思っていた人はいたのですね。ハイブリッド車の存在を電子音で知らせる装置が発売になったそうです。これで事故の危険性は低くなったと言うことで取り合えず安心です。また、こういうものを作った人は偉いなーと思います。思いつく人はそれなりにいると思いますが、それをきちんと形にしなければ世に...... [続きを読む]

» トヨタの新型ハイブリット車が発売されました [中年サラリーマンお父さんもりもりのビジネス講座]
7日にトヨタのセダン型の高級新型ハイブリッド車(HV)「SAI」(サイ)が発売されました。すでに10月20日から予約受注を始めており、受注件数は1カ月で、月間販売目標(3000台)の4倍以上となる1万4000件を突破したとのこと。エコカー減税の話もあるとは思いますが価格は338万〜426万円とやっぱり高いにも拘らず、これだけ売れるというのはすごいですね。今後どういった商品が売れるかということに関して、これまでとは傾向は変わってくるとは思いますが、新しいキーワードの一つして“...... [続きを読む]

« 新型「プリウス」をリコール! トヨタ自動車が届け出 | トップページ | 「ホンダ」もリコール! あれれ、どうなってんの? »