サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 「2」ばかりのJR記念入場券は? 今日は「22.2.22」です | トップページ | あ、春告げ鳥だ! ウグイスの初音(はつね) »

2010年2月23日 (火)

お洒落な先輩の旅立ち衣装は「右前?」「左前?」 ショックをまぎらすためにあれこれ!

「ミタニ先生が亡くなったの、ご存知?」

「ええっ、あのお洒落な先生?」

「そうよ、さびしくなるわ」

 久々にお会いした元同僚とこんな会話を交わしたのですが、ショックです。ミタニ先生は一ヶ月ほど前にお亡くなりになったそうです。初耳でした。

 昨年末に奥様が旅立たれ、その後を追った形だそうです。

 五歳ほど先輩の先生なのですが、お洒落で社交的でした。話しっぷりがカウンセリングマインドの先生でした。

 気分をまぎらすために、あの世にはどんなスタイルで旅立ったのだろうと想像してみました。

 まさか、バドミントン・スタイルでは?

 これは失礼しました。経帷子(きょうかたびら)ですね。亡くなった人が身に付ける着物です。

 あ、そうだ、着物の着方の「右前・左前」の論議をしたことがありますね。もう、三十五、六年くらい前でしょうか。

 先生はどちらの着方ですか。右前? それとも左前?

 ごめんなさい、お亡くなりになったのですから、自分で着ることはできません。ということは、着せてもらったことになりますね。

 あの「右前か左前か」の論議は、着せる人から見てどうだという結論でしたね。

 ということは、生前は「右前」に着ていたのですが、あの世に旅立つときには、着せる人から見て「左前」に着せてもらったということになりますね。自分側から見れば右の襟(えり)が上になっているので「右前」といいたくなりますが、この着方を「左前」というのでしたね。

 こんなへんてこな論議をしたものです。少々ややこしいですね。あの頃がなつかしいです。

 ご冥福をお祈りいたします。あの世でも、賑やかなおしゃべりを楽しんでくださいね。

« 「2」ばかりのJR記念入場券は? 今日は「22.2.22」です | トップページ | あ、春告げ鳥だ! ウグイスの初音(はつね) »

生活・風習・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195272/33508582

この記事へのトラックバック一覧です: お洒落な先輩の旅立ち衣装は「右前?」「左前?」 ショックをまぎらすためにあれこれ!:

« 「2」ばかりのJR記念入場券は? 今日は「22.2.22」です | トップページ | あ、春告げ鳥だ! ウグイスの初音(はつね) »