1行紹介

おとなのお勉強が大好きな超熟年男、竹内たけおです。

自己紹介文

竹内たけおです。「たけ」ばかりが続きますが、岡山市北区たけべ町に住んでいます。
柔術・剣術・棒杖術など古武道のけいこをする時には、名前が竹内藤十郎(襲名)に変わります。
落語・こばなしをする時には、竹亭らくちん(芸名)と申します。
まじめな顔をしておしゃべりする時には、竹内武夫(本名)です。
ちょっとくだけた時には、竹内たけお(名だけが平仮名)です。
元小学校長、たけべ町教育長です。ほぼ半世紀、48年間、教育関係の仕事に没頭しました。
今は、フリーの身分のよさを堪能しています。特に、大人の勉強=生涯学習にチャレンジできるなんて夢のようです。
古希を過ぎたらからだの節々がコキコキ鳴ります。人生はあとわずかと自覚しています。
そんな超熟年男ですが、「生涯お勉強」と割り切って、脳の活性化を楽しむ毎日です。
よろしくお願いいたします。